自宅のコーヒーがカフェ並みに美味しくなる?! Timemore(タイムモア)のコーヒースケール

最近、自宅でコーヒーを飲むときは、その都度コーヒー豆を計量して挽き、お湯の量も注ぐ時間も計りながら淹れるという、めんどくさいことをしています。

これまでは、だいたいの感覚で豆をスプーンですくって挽き、だいたいの感覚でケメックスのボタンの位置までお湯を注いでいました。

なので、「めんどくさい」というのは、以前と比較してのハナシ(汗)。コーヒーをおいしく淹れたい人業界(どんな業界や)では、計量は比較的「ふつうのこと」のようです(汗汗)

そして!

コーヒー豆もお湯の量も計って淹れると、あきらかに「毎回」おいしい。

コーヒーロースターで豆を買うときに「この豆は、●グラムに対してお湯●グラムがおすすめ」などと教えてもらえば、お店の味に近いコーヒーを自宅で飲むことができます^^

 

でも、コーヒーを入れるたびにスケールを出してきて、タイマーに手を伸ばして……というのはやっぱり大変。

それで、タイマー付きコーヒースケール、Timemore(タイムモア)の「BLACK MIRROR BASIC+」を購入してみたところ、これがとってもよかった!

重さと時間を手元で同時に計れるのって、こんなに便利なものだったんですね〜^^

おまけに、Timemoreのスケールは充電式。フル充電で約10時間も使えるので、電池交換の負担から解放されたのがうれしい^^ 地味に防水仕様なのも、毎回お湯を計る環境では安心感大です。

お湯を注ぐと自動でタイマーがスタートする「オートモード」っていうのもあって、コーヒースケールとして至れり尽くせりだなぁと感心します。

デザインもシンプルでいい感じなので、シンク後ろのカウンターに出しっぱなしにしてみたら、コーヒーを淹れるのがさらにラクに、楽しくなりました^^


TIMEMOREタイムモア BLACK MIRROR basic+ コーヒースケール

 

……ただし、残念ながら、計量範囲が0.5g〜2000gなので、パンづくりでイーストを計量したり、ホットクックで塩を計量したりするには微妙に役不足(←0.1g単位が必要)

そんな厳密な計測が不要なら、キッチンスケールはコレ一台でいいかもしれません^^

 

ちなみに、タイマー付きコーヒースケールといえばHARIOのものが有名だけど↓


HARIO(ハリオ) V60ドリップスケール ブラック VSTN-2000B

オールブラックは単四電池式。充電式のタイプはシルバー天板↓


HARIO(ハリオ) V60メタルドリップスケール 約600g ヘアラインシルバー  VSTM-2000HSV

どうせなら充電式がいいけれど、デザイン的にオールブラックのほうが好き……という個人的な見た目の問題で、わたしはTimemoreを選びました。

 

余談ですが、コーヒー豆もお湯も時間も毎回はかるスタイルに落ち着いた理由は、このところ夫もわたしも、コーヒーを飲む量と頻度がめっきり減ったから……。

カフェイン断ちするつもりはなかったのに、コーヒーを飲まなくなった理由

毎朝起きたら「とりあえずコーヒー」と惰性?で飲んでいたのが、最近は意識的に「飲みたい」と感じたときしか淹れません。

そして、「飲みたい」と感じて飲むなら、少しでも美味しいほうがいい……というわけで「計量」というひと手間をかけられるようになった次第です。

 

ご参考までに、わが家のパンづくり&ホットクック用のスケールはタニタのもの。

「ホットクック」と好相性!な冷凍食品「picard(ピカール)」と、おすすめの調味料と道具

これ↓

タニタ(TANITA)デジタルクッキングスケール KD-321 シルバー

ふたつ並べてみるとこんな感じ↓

Timemoreとのほうが一回り以上小さいので、出しっぱなしでも邪魔になりづらいのも◎だと感じておりま〜す^^

珈琲、コーヒー 料理ブログ・テーマ
珈琲、コーヒー

こちらも参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

片づけコンサルティングのご案内

コンサルティングに関するお問い合わせ、ありがとうございます。
現在、新規のお客様宅への訪問をお休みし、オンラインでご相談をお受けしています。

●「Zoom」を利用したテレビ電話でのコンサルティング
16,500円(税込)/2時間30分程度

●オプション)ご提案内容をまとめたプランシートをご希望の場合
+ 16,500円(税込)

詳細&お申し込みはホームページで
>>> key space

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です