エアコンの暖房で乾燥する!加湿器の使用頻度を下げてくれた、おだやかな暖房器具

引越しの際に、15年ほど使用した「デロンギ」のオイルヒーターをメーカーリサイクルに出しました。

それで、現在の住まいの書斎スペース(将来の子ども部屋。床暖房なし)では、エアコンの暖房を使っていたのだけれど……。

「猛烈に乾燥する!」

ことに驚愕(←これほどとは知らんかったーーっ)

エアコン使用時は加湿器を運転しっぱなしにしているため、加湿器の日々のメンテナンスが地味に大変でした。

それで今年の冬は、オイルヒーターを買い直すことにしたんですよ。

最近はさまざまなメーカーからオイルヒーターが出ていますが、結局、前と同じメーカーのものにしました(リサイクル対応がしっかりしていて、感じがよかった)

うちのオイルヒーター↓

デロンギ Delonghi オイルヒーター ピュアホワイト+ブラック JRE0812


Amazon

エアコンを使わないと昨年ほど湿度が下がらず、加湿器の出番(白い矢印の先)が低めになったのがうれしいっ。

わが家はセミオープンキッチンなので、ちょっとお湯を沸かしたり洗い物をしたりするだけで、部屋の湿度が上がります。どうやら、そこでエアコンを使わなければ湿度がすぐに下がることはないようです。

オイルヒーターは日中、書斎スペースで仕事をするときに使用しているのだけれど、これがポカポカと快適で、あらためて輻射熱の穏やかな温もりにも感動。

ちょっと前の写真ですが、左の窓際にオイルヒーターあり↓

ちなみに、デスク周りでオイルヒーターを使う時は、ずずいと椅子の真横まで移動してONにしています。側に置くと、小さい電力でも暖かで心地いいのです。

リサ・ラーソンさんもそのように使われているようで、とっても親近感を覚えている今日この頃なのでした(←勝手に!)

こちらも参考に↓

冬の寒さ対策 住まいブログ・テーマ
冬の寒さ対策

暖房 環境ブログ・テーマ
暖房

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です