冬支度と…クリスマスツリー&オーナメントの収納

Thanksgivingのお祝いをしない日本では、そろそろクリスマスツリーを出しているおうちも多いのではないでしょうか:) 街中でもツリーを見かけることが多くなり…。わが家でも昨日、ツリーを出すことにしました。

IMG_0546

電化製品やおもちゃなどの商品が入っている箱はかさばるので、基本的にすぐ処分してしまうのですが、ツリーのボックスは収納用にとってあって、そのまま使っています↑

ライトも一緒にぐるぐる巻いて同じボックスへ。かなりコンパクトになるので、クローゼットの片隅においても邪魔になりません:)

IMG_0542

これまでも何度かご紹介していますが、オーナメントは無印のソフトボックスへ↑ ここに入るだけと決めて、毎年なにかしら見直すようにしています。

IMG_0553

子どもの誕生(2012年)から毎年購入している、Georg JensenのAnnual Ornament。今年はこれを選びました↑

GJ2015

こちらは公式サイトでもチェックできます:)

IMG_0554

設置完了!

赤いボールやお菓子のサンタ、トナカイなんかも飾り付けて、ちょっぴり子ども仕様に。これから、足元にプレゼントが集まってくる予定:) 保育園から帰宅した子どもに大喜びされて、なんだかしみじみうれしい1日でした:)

トラコミュ 我が家のクリスマス
トラコミュ 子供へのプレゼント
↑参考に★

そんな感じで、わが家でも少しずつ冬支度をはじめています。何かと気ぜわしく、体調管理もむずかしい季節なので、なるべく前倒しで、心の余裕を持って進めたいと思っているのですが、どうなることやら(汗汗)

それから! 随分とご質問から間が空いてしまって申し訳ないのですが、こちら:

IMG_0414

以前の記事でご紹介したクリーニングから戻ったシャツの保管方法について。正しくは「カバーをとって保管」かと思います。

でも、わが家では夫の希望でカバーのまま保管しています。出張が多い彼曰く「カバーのままのほうが持ち運びやすい」とのこと。ライフオーガナイズについて学ぶ前であれば「それでも、カバーは外したほうがいい!」と強引に外しているところですが、今は「自分のものは、自分が管理しやすい方法で管理すればいい」と考えるようになりました。

もちろん、保管方法として正しい方法ではないと思いますので、どうしても!という気持ちのない方は外して保管がおすすめです:)

そのほかにも、aiさんからは「家計管理について」、類さんからは「名前付けについて」など、ご質問いただいていますので、少しずつ記事にまとめさせていただきますね。

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です