花瓶を変えると、切り花が長持ちする? お世話しやすいデザインはコレ

家で過ごす時間が長くなって、花を飾るのが習慣になった人も多いかもしれません。

私も「花を欠かさない」と言うほどではないものの、以前より自宅に花のある時間が長くなったと感じます。

そうなると、気になるのが水の交換頻度です。

枝物ならちょっとほうっておいても元気にしていることが多いけれど、やっぱり切り花は毎日水を換えて、水切りして、花瓶もきれいに洗ってあげたほうが、美しく長持ちしますよね。

しっかりお世話できれば、今の季節なら10日(延命剤を使えばもっと)楽しめます^^

だから、気づくとこの花瓶を手に取っていることが多いのでした↓

口が大きく広がっていて、デザインに凹凸がないから、スポンジで底までカンタンに洗えます。高さがないので、洗面所やキッチンのシンクで扱いやすいのもポイント高し。

花瓶の形状が複雑だったりスポンジや手が入らなかったりすると、洗うたびに専用の道具を出してきたり漂白したりと、ひと手間もふた手間もかかります。

そうなると、水を変えるのがめんどくさくなって放置→すぐお花が枯れちゃう→もったいないからお花を買えなくなる…のループに(涙)

 

たとえば、scopeさんも「花1本から大きな枝物まで、生けやすくて安定感があって、これ以上の花瓶はないと言い切れるフローラベース。ただ1点、中が洗いずらい」と書いている、Holmegaard の「フローラベース」より↓

ホルムガード / フローラ フラワーベース 24cm [Holmegaard Flora 花瓶]

ずどーんとしたデザインの、iittalaの「アートフローラベース」のほうが↓お世話しやすいものと思われます(価格の違いもあってか、こっちのほうが全然売れてないらしいけど)

【0325】イッタラ / アートフローラ ベース 250mm [iittala / Art Flora]

デザイン重視の花瓶もいいけれど、わたしのようなめんどくさがりやさんが切り花を気軽に楽しむには、お世話しやすい形状かどうかも、かなり重要だと感じる今日この頃なのでした^^

生け花・フラワーアレンジメント 花・園芸ブログ・テーマ
生け花・フラワーアレンジメント

フラワーデザイン(花を飾る愉しみ) 花・園芸ブログ・テーマ
フラワーデザイン(花を飾る愉しみ)

花器 花瓶 美術ブログ・テーマ
花器 花瓶

こちらも参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です