「グリーン・ベランダ」カテゴリーアーカイブ

ビカクシダ(コウモリラン)の板付けがうまくいかない理由と対策

5年ほどまえ、ビカクシダ(コウモリラン。ビフルカツム)を板付けにしました。 コウモリラン(ビカクシダ)を板付けしてみました しばらくは順調に育っていたのだけれど、なんともかんともうまく育ちません。その理由と対策を考えてみ … 続きを読む ビカクシダ(コウモリラン)の板付けがうまくいかない理由と対策

ベランダのハーデンベルギアにやってくるメジロと、子どもでも扱いやすい双眼鏡

ハーデンベルギアは自然開花だと4月頃に花が咲くらしいのですが、店頭にたくさん並ぶのは2月頃が多いように思います。温室育ちで、開花が早いんですね。 おととしも昨年もタイミングがあわず買いそびれてしまったので、今年はお店で最 … 続きを読む ベランダのハーデンベルギアにやってくるメジロと、子どもでも扱いやすい双眼鏡

ヒヤシンスの水耕栽培〜冷暗所でおやすみ不要のズボラさん向け球根を発見

ヒヤシンスの水耕栽培って、意外と手間がかかりますよね。 本格的に寒くなる前、11月頃には球根を買って、冷暗所(冷蔵庫の中とか、箱に入れてベランダとか)で1カ月以上やすませないと芽が出ません。 年末の忙しい時期なので、はっ … 続きを読む ヒヤシンスの水耕栽培〜冷暗所でおやすみ不要のズボラさん向け球根を発見

窓際に置いた観葉植物「ペペロミア」が徒長する理由は……

よっぽど耐陰性の高い性質でない限り、植物ってやっぱり明るい場所が好きですよね。 「ペペロミア(下の写真、白まる)」は日陰でも育ちやすいと聞いてはいたものの、あまり部屋の奥だと徒長しちゃうだろうと思って、マニュアル通り「直 … 続きを読む 窓際に置いた観葉植物「ペペロミア」が徒長する理由は……

狭い家でも扱いやすい!ニトリの「フラワーベース シリンダー」が、背の高い枝物を飾るのにぴったりでした

わが家にある花瓶のうち、もっとも背の高いものは25センチくらい。 背の高い枝物を活けようとすると、バランスがむずかしかったので……。 >>>もっと気軽に花のある暮らしを楽しむために。味方につけたい2タイプの花屋さん とう … 続きを読む 狭い家でも扱いやすい!ニトリの「フラワーベース シリンダー」が、背の高い枝物を飾るのにぴったりでした