化粧品サンプルって、どうしてますか?

今日は、片づけ収納.comの取材(受ける側)で、化粧品メーカーのコンテンツを作っていらっしゃる方たちとお話させていただきました:)

そこであがったのが、「化粧品サンプルの管理の仕方」について、です。

トラコミュ ビューティー大好き!
トラコミュ コスメ全般(コスメティック/化粧品)
化粧品サンプルって、みなさんはどうされているのでしょうか↑

いろんな管理方法があるかと思いますが、わたしがたどり着いたのは:

  • 化粧品カウンターで、基本的にサンプルはもらわない。
  • 「ぜひ!」と言われたら、「美容液」「乳液」をお願いする。
  • 持ち帰ったら、その日から(大抵はハンドクリームとして)スグ使う。

です。

さらっと書いていますが、ここにたどり着くまで紆余曲折ありました。

「あれこれスキンケアアイテムをもらったはいいけれど、なにをどういう順番で使うのかわからない(調べるのも面倒)」とか、「旅行のときに使おうと思って保管しておいて、気づけばいつのだかわからなくなった(使用期限を過ぎていそう)」とか、「たくさんのカラーサンプルが入ったパレットを渡されたものの、微妙に使いづらい(そもそも好きじゃない色だったりして…)」とか、なんだかんだ大変なんです(汗笑)

「フリーサンプル」と言いながら、その管理で苦労?しているなら、結局のところ「高価なサンプル」になっている気がして、上のような基準を設けることにした次第です。

ちなみに旅行のときは:

IMG_1817

基本的にスキンケアは無印っ子なので(44歳なのに)、家で使っているのと同じシリーズの「携帯用」を使っています。

旅先で開封したあとは、「次の旅行」まで持ち越さず、ホットヨガに行くとき使ったり、そのまま家で使ったり。普段使いしているものなので、あっという間に使い切りやすいのもポイントです(使用期限を覚えておく必要がないので…)

ものがそこにある限り、誰かが、どうにかして「管理」しないといけなくなります。

↑で、「トヨタでは物をもっていることはコスト」と書かれていましたが、一般家庭でも同じことなのかもしれません。

生きていく以上、どうせ何らかのものを「管理」しないといけないなら、できるだけ「大事だな」「好きだな」「いいな」と感じるもののために、時間と手間と愛情?を注ぎたいと思う今日この頃なのでした:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です