リネンのハンカチの買い替え頻度と、持つ枚数。こうなりました。

そういえば先日、大人用のハンカチも買い換えたんですよ。履歴をみてみたら、なんと6年ぶり!!! 驚愕!!!

>>>アイロン嫌いでもパリッ!としたハンカチを持ちたい!

前回は、夫とわたし、それぞれ5枚ずつ購入しました。夫用に薄いブルーを5枚、わたし用にネイビーのチェックを5枚。fog linen workのものです。

リネンのハンカチって丈夫なんですね。毎日持ち歩いても、まったくへたらない!

「買い換えよう!」と思うまでに6年もかかってしまったということは、持つ枚数が多すぎたということだと思います。反省。

それで今回は、夫用に3枚(上のボーダー)、わたし用に3枚(下の水玉)にしてみました。中川政七商店のものです。

同じ色・柄が5枚ずつでも不思議と飽きることはなかったのですが、今回は気分を変えて、それぞれ同じデザインの色違いを3枚ずつにしました。

もちろん今回も素材はリネン。パリッと乾くのでアイロン不要なのがサイコーッ!です。

 

夫用↓

【2枚以上でメール便送料無料】中川政七商店 – motta モッタ motta 041 日本製 ハンカチ 麻100% ツートンカラー


わたし用↓

【2枚以上でメール便送料無料】中川政七商店 – motta モッタ motta024 ハンカチ コットン&リネン ジャカード ドット 水玉模様 6色 ネコポス対応


そして前回、わたし用のハンカチはファンデーションがついでも目立ちづらいネイビーを選んだのだけれど、今回はあえて明るい色も加えました。

最近、出歩く機会=ハンカチを持ち歩く機会がぐっと減ったので、貴重な外出時に少しでも明るい気持ちになりたいという潜在意識が働いた模様……。

前回は5枚で6年だったので、今回は3枚で3年くらいもつのだろうか?

 

ちなみに前回のその前は、それぞれタオルハンカチで7枚ずつだった……。

>>>鍵と印鑑、ハンカチとティッシュの収納

ライフスタイルの変化とともに、変わる「もの選びの基準」もあれば、変わらない「もの選びの基準」もあって、おもしろいなと思います。

モノ選びの基準 ライフスタイルブログ・テーマ
モノ選びの基準

……唯一の懸案事項は、前回5枚ずつ買ったハンカチが、落としたり失くしたりで、6年の間に3枚ずつに減っていたこと(汗) さすがに2枚になったらローテーションしづらいかもしれませんね(そのとき考えます)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「リネンのハンカチの買い替え頻度と、持つ枚数。こうなりました。」への4件のフィードバック

  1. KEYさん、初めまして。いつも楽しく見させていただいています。今回は、こちらの内容とは関係ない話で申し訳ないのですが、ちょっとお聞きしたい事があってコメントさせていただきました。
    こちらのブログを拝見させていただいてから、ずっとTEORIのミラーが素敵だなって思っていて、私もマンションに引っ越して壁がさみしいのもあり、TEORIのミラーを飾りたい!(出来たら私もKEYさんのようにMとSの2つを)と思ったのですが、なにせまだ新築で壁に穴をあけたこともないので、出来たらピクチャーレールに吊るしたい・・・と。
    KEYさんは壁付けかと思いますが、もしピクチャーレールに吊るした場合、どうでしょうか?重さとか安全性とか、安定しない、など、リスクはありそうでしょうか?
    メーカーに確認しましたら推奨はしてないが、ピクチャーレールのワイヤーによっては出来なくもなく、自己責任で、と言われ迷っています。。
    お分かりになる範囲で良いのですが、良かったらお教えください。よろしくお願い致します。

    1. ayuさん、はじめまして。
      いつもみてくださっているとのこと、ありがとうございます^^
      たしかに、ご新居が新築となると、当分は壁に穴を開けたくないですよね。

      TEORIのミラーについては、メーカーさんが推奨しないとおっしゃるのでしたら、わたし個人的にもayuさんにおすすめはできませんが……。もしもわたし自身がayuさんと同じ状況であれば、自己責任であると認識したうえで、ピクチャーレールにミラーをかけるだろうと思います(←あくまでも参考程度になさってくださいね)

      こちらによると:
      https://www.zutto.co.jp/catalog/1294

      ミラーの重さは、S:約800gで、M:約1.6kgです。
      商品によりますが、多くの場合、ピクチャーレールもハンガーも、耐荷重はそれ以上だと思うので、重量的には問題なさそうです。

      ただ、気になる点もあって、TEORIの裏面はフック部分がフラットなので(同じく上のURLから裏面の写真が見られます)、ピクチャーレールのハンガーをひっかけると、ミラーが少し壁から浮くと思うんですね。

      それで検索してみたら、こんな感じになる模様:
      https://gramho.com/media/2149812015814870370

      それがどのくらい地震等に影響を受けるか、見た目的に気になるかまでは、ちょっと想像できませんでした……。

      あと、ピクチャーレールに関してはこちらのサイトも参考になりました:
      https://www.ienakama.com/wall/tips/page/?tid=2109

      これもまた商品によって異なりますが、「複数の展示品を吊るす場合は、地震の揺れで衝突することを防ぐために間隔を1m開けることを推奨」とあるので、もしも2つかけるのであれば注意された方がよいかもしれませんね。

      ……そんな感じで、「大丈夫」と断定できなくて申し訳ないのですが、いち考えとして参考にしていただけるとうれしいです^^

  2. KEYさん、こんにちは!色々とご丁寧に調べていただいてありがとうございました!
    実際、TEORIをお持ちの方のお話が聞けてすごく参考になりました。
    もう少し検討して良く考えたいと思います。
    うちも決して広くないのですが、(同じ位かな?)でもKEYさんのお宅は本当に素敵にインテリアなど小物も飾られていて、それで狭さを感じさせない・・・見習いたいです。
    これからも楽しく拝見させていただきますね!

    1. ayuさん

      とんでもないです!
      少しでも参考になったならよかったです^^
      よろしければ、また遊びにいらしてくださいね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です