食洗機対応のTHERMOS(サーモス)500ml水筒が羨ましすぎる!

ずっと「THERMOS(サーモス)」愛用者でありながら、機能面でずっと納得いかなかったのが「食洗機非対応」である点でした。

それが!9月1日、サーモス初の食洗機対応のケータイマグ(JOK-350、JOK-500)が登場したんですね。

金属本体は食洗機の熱による塗装剥がれを防ぐため、密着性の高い塗装方法を採用。
また、せんユニットは、熱による変形を防ぐためにガラス材を配合し、耐熱温度を向上。
全パーツを取りはずして食洗機で洗えるようになりました。

とのことで、現時点ではブラックとホワイトの2色、0.35Lと0.5Lの2サイズ展開です。

こちらが、食洗機対応のブラック、0.5Lバージョン↓


【食洗機対応モデル】サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ ワンタッチオープンタイプ 0.5L ブラック JOK-500 BK
サイズ(約):幅6.5×奥行7.5×高さ23cm・口径/4cm、容量:0.5L

こちらは、今年に入って子ども用に買い足したサーモスの水筒(ブラック、0.5L)。食洗機非対応バージョン↓


サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L ジェットブラック JNL-503 JTB
サイズ(約):幅6.5×奥行7.5×高さ22cm、口径/4cm

くーーーーーーーーっっっ! 一歩早かった!!!(涙)

 

そんなわけでわが家では、毎日水筒本体は無印良品の「柄つきスポンジ」で、泣く泣く手洗いしています↓

ご存知の方も多いと思うのだけれど、食洗機非対応のサーモスのボトルを毎日食洗機で洗うとどうなるかというと、こうなります↓ 真ん中のボトルは、もともとダークブラウンの塗装でした。

過去記事
>>>どんなサイズの、どんな水筒を、いくつ持って、どう収めてますか?

日に日にバリバリ、ベリベリと塗装が剥がれてゆき……半分以上剥がれたところで、仕方なくスチールタワシでゴシゴシして全部塗装を剥がした次第です。

今は、塗装剥がし液という便利なものがある模様。

>>>傷だらけの水筒を捨てないで!「塗料はがし液」で新品みたいに復活させちゃおう – 片づけ収納ドットコム

食洗機非対応ではありますが、わたしは自己責任で(汗)小物ケース↓に「せんユニット」をすべて分解した状態で入れ、食洗機上段で洗っています。

155円と格安ですが↓すっごく便利(Amazonでは送料に注意)


(株)小久保工業所 食洗機用 小物洗いバスケット

ちなみに、片づけ収納ドットコムで以前、ご紹介した「Stanley(スタンレー)」のマグ(↓左の2つ)は完全食洗機対応です。

すっごくラク……。


STANLEY(スタンレー) 真空マグ 0.23L ブラック 保冷 保温 軽量 コンパクト コーヒー 保証 02887-007 (日本正規品)

あぁ、毎日使う子どもの水筒本体も食洗機で洗いたい……。

 

ご参考までに、小二男子のいるわが家の水筒は現在5本。こんな構成です:

  1. サーモス1L(子ども用)
  2. サーモス0.5L(子ども用)
  3. サーモス0.35L(10年くらい前のもの。0.5Lを買ったので手放そうか悩み中)
  4. スタンレー0.23L(夫用)
  5. スタンレー0.23L(わたし用)

キッチン横の収納スペースに、背の低い水筒は立てて収納。高いものは寝かせて収納↓

パーツ類は本体とは別にして、ボックスに入れて収納しています↓

カバーは子どものクローゼット↓

詳しくは、片づけ収納ドットコムの記事をチェックしてみてくださいね^^

>>>いくつ持ってる? どう収めてる? 水筒の収納と洗い方、乾かし方【水滴を気にしないタイプ編】 – 片づけ収納ドットコム

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です