キッチンのツールスタンドはガス台横に置く?置かない?【収納の見直し】

キッチンのツールスタンドの位置について、わが家のメインシェフである夫から物言いがつきました。

これまでのツールスタンドの位置は、というと……。

● 旧居(クローズドのI型キッチン)

ガス台周りには極力ものを出さず、ツール類は背面カウンターに置いていました。

当時は子どもが小さかったこともあり、掃除をラクにしたい一心だったんですね。

● 仮住まい中(クローズドのL字キッチン)

ガス台横にツールスタンドを置いていました。

L字コーナー部分すべてが作業スペースだったので、スタンドを置いても広々と調理することができたんですよ。

● 現在(セミオープンI型キッチン)

ガス台とシンクの間、作業スペースの片隅にツールスタンドを配置。

多くの部分がリビング・ダイニングから丸見えなので、ごちゃついて見えがちなツール類は引き出しにしまいたいところ……。

なのだけれど、そもそも引き出しが少ないため、「かろうじてリビング・ダイニング側から見えない場所+出し入れしやすい場所」ということで、ここに置いていました。

ここならギリギリ、ホットクックも置きやすいし〜。

ところが、これに対して

「邪魔。料理しづらい」

と、夫からクレームが入ったんですよ!

料理する割合がわたしのほうが多ければ「そう?」で終わり(←スルーともいう)ですが、夫のほうが多いので無視できません。

気分よく料理してもらうため、作業スペース(ガス台横)と食洗機(ガス台と作業スペースの間)を基点に動線を考え、ツールスタンドを用途別に2カ所に分けて、こんな感じにしてみました。

● 調理中に使う大きめのツールを収めたスタンド3つ

ガス台下の大きな引き出しの作業スペース寄りに収納。

ガス台で調理する際、引き出しを開けて手を伸ばせば届く場所です。食洗機で洗ったあとも比較的スムーズに片づけられます。

● 調味や下準備に使う小さめのツールを収めたスタンド2つ

背面のカウンターに移動。

ここはリビング・ダイニングから丸見えなのに、すでに調理道具をイロイロ置いているため(汗)、スタンドの数をしぼって配置することで、多少ごっちゃり度をまびきました。

そんなわけで、

<BEFORE>

ビフォーのようにツールスタンドを配置する方が、ツールの出し入れは圧倒的にラクちんです。

でも、強い火力でジャージャーと炒め物をすることの多い夫がキッチンを使うと、油ハネでスタンドや周りの壁が汚れるため、掃除は大変。

<AFTER>

一方で、現在の配置では「引き出しを開閉する」「体をひねる」といったワンアクションが加わるため、ツールの出し入れは多少面倒。

でも、圧倒的に掃除はしやすいし、なんといっても作業スペースが広々して料理しやすくなりました。

夫的にも「メリット>デメリット」とのこと(ヨシ!)。ひとまず一件落着、となった次第です。

WEB内覧会*キッチン 住まいブログ・テーマ
WEB内覧会*キッチン

こちらも参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「キッチンのツールスタンドはガス台横に置く?置かない?【収納の見直し】」への6件のフィードバック

  1. keyさん
    今年もブログ楽しみにしています^_^
    調理中の事でお尋ねです。
    ガスを使っている際、油はねを除けるような商品って何か使っていらっしゃいますか?

  2. こんにちは。初コメです。
    我が家と恐らく同じキッチンパネルだと思うのですが、これのお手入れが全掃除の中で一番苦手です。汚れが目立つのに拭きあとが残りやすく、掃除すればするほど汚く見えてしまう…
    keyさんはどのように対応されていますか?
    一応我が家は色々調べてダスキンのクリーナーをAmazonで買いましたが…
    タイルを全面に貼ろうか迷い中です。。。

    1. pecaさん、初コメントありがとうございます^^

      キッチンパネルの掃除、たしかに拭き跡が残りやすいですよね。
      近いうちに、わが家なりの対処法(?)をブログ記事にしてみますね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です