2年連続、コロナ禍のお正月でつくづく思うこと。

気づいたら年が明けていてびっくりしている今日この頃(汗)

年々、時間の経つスピードが高速化していて怖いです(汗汗)

そんなわけで、あらためまして……。

あけましておめでとうございます^^
本年も拙ブログ&サービスをどうぞよろしくお願いいたします。

今年のお正月のお花は、赤いマムと赤芽柳に松と、おめでたい感じで揃えてみました。30日に店頭で購入して、まだ元気。やっぱりマムは長持ちします。

鏡餅は毎年、義実家がついて送ってくれるものを飾っています。鏡開きしても誰も食べてくれないので(汗)小さいサイズで。

おせちは食べたいものをちょっとだけ。昨年は夫が入院してわちゃわちゃしましたが、今年はしっかり手作りしてくれました。

1日、2日で食べきってしまう量だから塩も砂糖も控えめ。市販のものより薄味です。

あわせたお酒は日本酒「天狗舞」と、最近わが家でもブーム到来中のオレンジワイン↓ 美味でした。

在庫僅少ですが、楽天でも買える模様↓

フィールド レコーディングス オレンジ ワイン “スキンズ” セントラルコースト [2020] (正規品) Field Recordings Orange Wine Skins [白ワイン][アメリカ][カリフォルニア][セントラルコースト][エドナバレー][750ml]

エノテカのHPによると:

オレンジワインは、白ブドウを使って赤ワインのように造ったオレンジ色のワインです。黒ブドウを使って白ワインのように造るロゼワインと対極の存在と言えるでしょう。

オレンジワインの味わいは、アプリコットやオレンジピールなどのアロマティックな白ワインのような香りと、赤ワインのような渋味と苦味を併せ持った飲みごたえのある味わいです。

ちなみに、この「オレンジワイン」という呼び名はイギリスのワイン商が2000年代に作った造語で、オレンジワインの伝統的な産地であるジョージア(グルジア)はアンバーワインという名称を使用しています。

めっきり晩酌しなくなったわが家ですが、ちょっとしたイベントのときに美味しいお酒を飲むのは、やっぱり楽しいものですよね^^

ワイン・お酒 小遣いブログ・テーマ
ワイン・お酒

 

2年連続、コロナ禍のお正月でつくづく思うのは、「家」は家族の心の拠り所なんだなぁということ……。

自分の力ではどうしようもない、いろんな想定外に凹んだとしても、「家」で過ごす時間が心地よければ、なんだかんだで心は癒されます。

そして、「家」の素晴らしいところは、自分たち家族の力でどうとでもしようがあるところ^^

今年も、ひとりでも多くの方の「おうちサイコー!化計画」を進めていきたく精進してまいりますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします^^

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

片づけコンサルティングのご案内

コンサルティングに関するお問い合わせ、ありがとうございます。
現在、一部エリアへのご訪問もしくはオンラインでのコンサルティングをお受けしています。

●ご訪問もしくは「Zoom」を利用したテレビ電話でのコンサルティング
16,500円(税込)/2時間程度

●オプション)ご提案内容をまとめたプランシートをご希望の場合
+ 16,500円(税込)

詳細&お申し込みはホームページで
>>> key space

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。