拭き掃除ロボットの実力(3)3つの問題編

引き続き試用させていただいている、拭き掃除ロボット「ブラーバ」。前回「このままでは使えない〜!」という大きな問題が出てきた…と書きましたが、今日はその辺りについてお話していきたいと思います:)

★過去記事
拭き掃除ロボットの実力(1)
拭き掃除ロボットの実力(2)ワン・ツー・パンチ編

トラコミュ 家事が楽しくなるモノ・工夫
トラコミュ 時短家事の工夫
トラコミュ 家事がラクできる家づくりの工夫♪
トラコミュ 掃除・掃除・掃除ー♪
トラコミュ 掃除・片付けのコツ
トラコミュ 掃除&片付け

改めて思います。掃除って奥深いわ〜。

…それで「問題」についてですが、ひとつ目がこちら:

IMG_8785

NorthStarノーススター ™キューブ※について。

※ブラーバに搭載されている各種センサーの働きで、部屋の形状や家具の配置などを把握。頭の中に地図を描くように、マッピング(記憶)しながら、お部屋全体、入り組んだ家具の間でも、床面を隅々までキレイにします。

 

さらに、付属の「 NorthStarノーススター ™キューブ」を使う※と、まるでGPSのように正確な位置情報の把握が可能になり、いま部屋のどこを掃除しているか、次にどこを掃除すればよいかを判断します。

 

ブラーバなら、あなたに代わって、部屋中くまなく正確に拭き掃除します。すべての拭き掃除が完了すれば、スタート位置へ自動的に戻ります。

著書をご覧になった方はご存知かと思いますが…わが家の収納部分を除いた居住部分は凹型です。凹型の片側にLDKがあって、もう片側に寝室がある感じ(わかりづらい!)。

ブラーバは稼働面積が20畳とのことなので、がんばったらおうち丸ごと一回でお掃除できるんじゃないかな〜と思っていたのだけれど、微妙に無理でした(涙)

リビングからスタートして、子ども部屋(DEN)、ダイニングエリア、キッチンはなんとかクリアして寝室に移動するものの、寝室の手前をちゃちゃっと掃除したらさっさとリビングに戻って終了。「終わったよ〜(※注。電子音)」と知らせてくれます。

もしかすると、キューブの位置がよくないのかな?と思って、初日ダイニングテーブルの角に置いていたキューブ(↑画像)を、別の場所に移動してみました。

IMG_6874

ダイニングエリアのシェルフの上。ここだと廊下側に開けているので、寝室とも通信しやすいかな〜と思ったものの…。

結果、初日よりうまくいきませんでした。かなり拭き残しがあったように感じます。

IMG_8550

次に、問題の場所=寝室のチェストの角です↑ もちろん椅子も上げてスタンバイ。

…結果。やっぱりベッドの両脇を拭き残してしまいます。恐らく部屋の大きさの問題ではなく、こういう細いエリアを自分で見つけるのが不得手なのでしょうね〜(涙)

その後もイロイロ試して、最終的に落ち着いたのが:

  • キューブはダイニングテーブルの角(初日の位置)がベスト
  • 掃除終了後、ベッドの両脇に向けてブラーバを置いてもう一度スイッチオン!

これでほぼ全面、問題なく拭き上げてくれます♪  寝室の拭き残し問題は解決しました:)

ふたつ目の問題はこちら:

IMG_6866

Brita Swedenのプラスチックラグです。何が問題かというと…乗り上げてしまうんですっ! ブラーバのサイトにも、3mm以下のラグなどは乗り上げる可能性があると書かれているので、そのせいだと思います(涙)

★過去記事
北欧スタイル?ダイニングとキッチンのラグ
【個人輸入】Scandinavian Design Center(スカンジナビアン・デザインセンター)

厚さの問題以外に、プラスチックラグは普通のラグと違ってフローリングにぴったり張りつくように敷ける…というのも乗り上げてしまう原因かもしれません。そのおかげで掃除機をかける際にめくれなくてすごーーく気に入っているのだけれど、こんな問題が出てくるとは…(遠い目)

でも、考えようによってはラグの上も掃除してくれてる♪ということなので、これでもいいや〜と思ったのも束の間。

IMG_6869

一度ラグの上に乗り上げてしまうと、ブラーバはひとりでラグの上から降りられませんっ!(涙) ラグの上だけを丁寧に掃除したら「終わったよ〜(※注。電子音)」 …って、終わってないわい!(ツッコミ)

実は初日に使用したときは、たまたまラグを外して洗濯していたので気がつかなかったんですね。毎回ラグを外してブラーバを使用するのも現実的ではないし…。わが家では使えないロボットなのかな〜としょんぼりしつつ、なにか解決策はないものかと考えたところ…思いつきましたよ:

IMG_6915

こうやって↑

IMG_6916

こうです↑ そう、単に両端を折り返しただけ。すごく単純ですが、驚くことにこれだけで問題解決できました♪ ダイニングのラグにも、キッチンのラグにも乗り上げることなく、最後まで運転できるようになった次第です:)

最後、みっつ目の問題はこちら:

IMG_6865

犬さんとの相性の問題です。初日は犬さんにケージで待機してもらっていたので問題ありませんでしたが、さすがに毎回ケージというわけにもいかず、二日目からは放牧で↑

スタートから10分くらい、妖怪反応ビンビンでずーーーーっとブラーバを監視+ついて回るわが家の犬さん。運悪くブラーバがぶつかったりしたら、噛み付くのでは?と怯えていたのですが…。20分後:

IMG_8563

休んどりますっ! 監視疲れでしょうか? 離れて見ていられるようになりました!(ホッ) このときは↑まだ警戒感むんむんですが、翌日からは平常心で無視できるようになりました〜(ブラーバが真横を通っても寝てます)。こちらの問題も解決♪

そんな感じで「ぎょぎょ!」と思った問題がいくつか出てきましたが、結果的にいずれもなんとかなった次第です。次回はいよいよ、わたしの個人的なブラーバ評価! おすすめ? それとも? 率直な感想を述べてみたいと思います:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です