久しぶりに!掃除のモチベーションが上がった本!

IMG_5292

昨日はここ@神楽坂↑で、ライフオーガナイザー仲間(…よく考えたらそれ以前からのお友達)とランチ兼セミナー開催の打ち合わせをしてきました。

IMG_5291

とっても楽しい打ち合わせ?でした!

セミナーはその方と合同で、来年2月頃、週末の午前中開催を予定しています。順調にことが運べば…詳細は年明けにはお知らせできるかと思います。ご一緒させていただくのは、すっごくステキな女性で、わたしと同じスモールスペースでホレボレするほど理路整然!と暮らしていらっしゃる方:) 憧れているファンも多いはず!(わたしもその一人です!) どうぞ楽しみにしていてくださいね:)

ちなみに内容について「こっち系で行こうか?」という方向性はなんとなく決まりましたが、もしもご要望等ございましたらお聞かせください:)

– – –

…と、昨日の興奮が覚めやらず、のっけからハナシが脱線しましたが(汗)本日は最近読んだ「掃除」の本について。

これまでに読んだ掃除に関する本のうちで、わたしのバイブルとなっているのは:


ドイツ流 掃除の賢人―世界一きれい好きな国に学ぶ

沖幸子さんの本↑です。コレ以外にもたくさん読みました:)

掃除が得意じゃないわたしの場合、鬼門となるのは「溜まった汚れ=落とすのに時間と手間がかかる」ということがわかってから、とにかく気づいた時に「ちょこっとずつ」「ついでに」「完璧を目指さず」「継続的に」「汚れる前に」掃除をするのが結果的にラクになる秘訣なのだと、彼女の本に教わりました。ルーチンワークの苦手なわたしですが…溜まった汚れと格闘するより溜めずにコツコツ掃除をするほうがずっとカンタンだという衝撃の事実にも気づいた次第です。

トラコミュ 片付けて プチストレスをなくしていく
トラコミュ すっきり暮らす
トラコミュ 掃除・掃除・掃除ー♪
年末に向けて、掃除モチベーションアップは最重要課題↑

そしてわが家ではもうひとつ、非常に参考になる沖さんの「特別な環境」というのがあります。それは…

20141117-IMG_5289

「ペットと暮らしている」ということ!(写真は先週末行ったカフェにて〜)

こればっかりは似た環境にいないとなかなか理解しづらいと思うのですが…犬さんや猫さんと暮らしている家庭というのは、やっぱりペットのいない家庭と掃除の頻度や方法がかなり違うように思います。掃除機がけの回数にはじまり、日常的な拭き掃除の必要性や舐めても害のない洗剤類の使用など、いろいろと気遣うポイントがあるのです。

トラコミュ 犬と暮らす
みなさま↑ご苦労の跡が…。

そして実際にラブラドールと暮らしていらっしゃる沖さんによると(当然といえば当然のことなのだけれど…)掃除よりなにより、まずは本人(犬)をキレイに保ってあげることが大切(笑)というハナシも、改めてなるほどなぁと思ったところ。抜け毛の多い犬さんの場合、丁寧にブラッシングしてあげるだけで、たしかにずいぶんと掃除がラクになりました:)

そして! 最近拝読したこちらの本:


子供とペットとスッキリ暮らす 掃除術 東(ひがし)さんちのアイデア50全部見せ

いや〜、久しぶりに掃除モードのスイッチが入りました! 「あ、これうちもやってる!」「あ、これうちでも使ってる!」という方法や道具も多かったので、その点でも親近感が沸いて、いい刺激をいただけたのかもしれません♪

ご参考までに、東さんは現在、小さなお子さん(3人!)と猫さん(しかも4匹!?)と暮らしていらっしゃるとのこと。ご自宅で育児、育猫されながら、あらゆる家事を中断・切断・分断されながらこなしておられるという状況だそうです。そんな「まとまった時間」がとれない状況のなか、いかに「ちょこっと掃除」「ついで掃除」「ながら掃除」を安全にカンタンに取り入れながら、部屋を美しく快適に保つか(むしろ小さい人達に汚される前より美しくするか…)という技や心構えをご紹介されています。

ワーキングマザーで家庭内にいる時間が短く、分単位で時間を節約しながら、ラクして最小限の掃除がしたいという人には、もしかすると「そんなことやってられっか!」となるかもしれませんが…似た環境の方には非常に参考になると思います♪

余談ですが…この本は、もともとブログで紹介されていたテクニックなどをまとめて出版されたとのこと。こんなすばらしい情報を無償で提供されていたとは…改めて、恐るべしブログ!


「掃除が苦手」と思っていたけれど。

新刊も出されるそうなのでチェックしたいと思います♪ いやはや掃除、奥深し!ですね。

20141117-IMG_5290

汚されても掃除が手間でもおならが臭くても…目が合うだけで、すべて許せるペットラバーズの心理。それもまた奥深し、です。

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「久しぶりに!掃除のモチベーションが上がった本!」への12件のフィードバック

  1. 連チャンでゴメンナサイ!
    そのカフェ、近所なんです(なので思わず・・・)。先日オープン直後にふらっと寄ってみましたが、目が肥えるばかりで困ったわ!なんかもう、おしゃれ過ぎて子連れのおばちゃんが普段着で行くには若干居心地悪いのであった(汗)。専ら入口階段で子供を遊ばせるという使い方になりそうです。
    2月のセミナーは週末なんですね。リーマンの私でも参加できるかしら♪
    ご案内楽しみにしています。

    1. hosさん、おはようございます♪

      ををを、hosさん、この辺にお住まいなのね! わたしも元職場が近くて少しだけ土地勘があったため、実はこの辺でも家探しをしたことがあります:) 交通の便もすごくいいし(通ってる線の本数が多い!)おいしいカフェ、レストランも多いし、街の雰囲気もいいし…で、本当にバランスのとれたエリアですよね:)

      la kaguはたしかに今はまだおしゃれさんスポット感むんむんでしたけど、hosさん、怯むことないわよ(笑) こういうお店はお客さんに寛いでもらおうとするサービス精神旺盛なので、子連れでも大丈夫! わたし達がランチをしていたときも、ベビーカーを押したパパママがひっきりなしに出入りしてて、店員さんも感じよく相手をしてくれてました♪ こんな場所が側にあったらいいよね〜(おっしゃるとおり、階段付近も子どもを遊ばせやすいw)

      セミナーはまだまだオーガナイズセミナー初心者のふたりでやる内容なので、汗汗よ!

  2. keyさん、うさぎです。こんにちは。

    ここ、気になってたんですよ~。人混みが苦手なので、空いてから行こうかと笑
    イルムス日本橋と共に夫を連行したい場所リストに入ってます♪
    (ついでに、飯田橋「瑞月院」の塩豆大福が好きなので、実店舗にも行ってみたい!)

    ペットを飼っていると部屋がキレイって解ります。夫の実家(犬2匹)は、いつも綺麗。
    夫は大の動物好きなのに、私のアレルギーによりペットを飼えないのが残念。
    #夫も上野動物園の年間パスが欲しい!と常々言ってます。

    次のセミナーの内容・形式、告知を楽しみにしています!準備、頑張ってくださいね。
    #友人も驚く人見知りなので、対話型はハードルが高い残念な私・・・。

    1. うさぎさん、コメントをありがとうございます:)

      神楽坂や飯田橋、日本橋なんかの下町ってやっぱり楽しいですよね。古い物と新しい物が上手く融合していて日本独特。街を歩くだけで楽しい気分になります♪

      ペット好きさんはやっぱり、実家暮らしのときから動物と暮らしている率が高いですよね。わたしも生まれた瞬間から、側に犬さんがおりました:) すごくすごく落ち着いた、頭のよい犬さんで、今でもたくさん覚えてます。でもその犬さんが老衰でなくなってから、再び犬を飼えるようになるまで、時間がかかったわ〜。犬好きとしては一緒に暮らせれば楽しいけれど、暮らせないならないで、上野動物園やカフェで飼われている犬さんを見るだけでも十分楽しめると思います♪ 旦那さんもきっと大丈夫ですよ:)

      #友人も驚く人見知りなので、対話型はハードルが高い残念な私・・・

      ぷぷぷぷぷぷ! ここでコメントを拝見している限りでは、まーーーったくそんなイメージないですよ! わたしは会った瞬間から道具談義できそうな気がしてますが、やっぱり最初は人見知りされちゃうのかしら?(ドキドキ)

      1. keyさん、こんにちは、うさぎです。お返事ありがとうっ。

        > 上野動物園やカフェで飼われている犬さんを見るだけでも十分楽しめる
        なるほど&確かに。上野動物園では子供に混ざって楽しみ、散歩中に犬を見かけると犬種当てをして「可愛い~」を連発。夫の癒しのためにも、年間パス購入かな。

        > やっぱり最初は人見知りされちゃうのかしら?(ドキドキ)
        緊張が人に伝わり難い&普通に会話できるタイプですが、私の内部は「ドッキドッキ」で「汗だく」だと思います(秘)
        大人数の集まりの中に初対面の人がいても、1人でも共通の知人がいると、割と馴染めます。オープンな性格が羨ましいぃぃぃ。

        1. うさぎさん、こんばんは:)

          ふふふ。ご主人、やっぱりかなりの動物好きですね(笑) わが家も今週末、ぼっちゃんご所望により…ふたたび上野動物園に連れて行かれそうな予感(遠い目)

          ちなみにわたしも、誰にも気づかれませんが人見知りです(照) 大抵の場合、相手にも人見知っていることを気づかれないのだけれど、本当に打ち解けるまでに時間やきっかけが必要なタイプな気がします(笑) 本物の人見知り@夫には、いまでも「人見知りだなんて…うそだ」って言われますけれども…(笑)

          1. keyさん、こんばんは。うさぎです。お返事ありがとうございます。

            お、今週末、keyさん家も上野動物園ですか!我が家も~。忍者好きの夫の希望により「NINJAフェスタ」に行く予定です(謎)
            #来週末は、神宮外苑のいちょう祭りかな♪

            おやおや?keyさんも人見知りとは~、親近感♡
            そう、時間ときっかけは、必要ですね。でも、きっかけ次第では、そんなに時間が必要ない時もあったりして。
            夫は、人見知りとは程遠く、「人見知りは海外生活は出来ないよ」と言ってるけれど、keyさんは大丈夫だったのかしら?!

          2. うさぎさん、こんばんは♪

            なんと! うさぎさんちも週末は上野公園だったのですねっ! わが家は祝日だった月曜日に行ってまいりました♪ 土日は行楽日和の快晴だったので油断しておりましたが、月曜日は日差し少なめ(寒) お弁当を買って行ったのですが、そろそろ園内のレストランで温かい汁物などを食べたい気分になりました(笑) ちゅうか、ニンジャフェスタてなに!? そんなのやってたの??!! 見逃したわよ!(笑)

            夫は、人見知りとは程遠く、「人見知りは海外生活は出来ないよ」と言ってるけれど、keyさんは大丈夫だったのかしら?!

            なんとかなったというか、なんとかした…というレベルでしょうか(笑) ちなみにわたくし、日本語を話す時は「おしゃべり」だと言われますが、英語を話す時は「控えめで無口な人」なイメージのようです。単に英語が流暢でないというだけですが(笑)

  3. keyさん、こんにちは、うさぎです。お返事ありがとう~。

    お、月曜に上野動物園でしたか。少し肌寒かったですよね、そろそろお弁当は辛いかも。
    我が家は日曜に公園に行きましたが、人の多さにゲンナリ&グッタリでした・・・。
    でも、夫が「忍者ショー」を見てご満悦だったので、「良し!」としました(笑)
    お子様向けの「ゆるキャラショー」もあったようですよ、是非来年は行ってみて~。
    (上野公園の噴水広場イベント、屋台が出ている週は、激混みです)

    > なんとかなったというか、なんとかした…というレベルでしょうか(笑)
    なるほど。その心意気が海外では大切らしいですね。「色々と考えて心配する前にTryするべきだよ!」と夫によく言われます。「夫=出たとこ勝負、私=心配症」です・・・。
    しかし、keyさん、本当は人見知りなのに留学しちゃうってスゴイ(尊敬)

    1. うさぎさん、こんにちは♪

      ほんと、もうそろそろ外でお弁当は辛いですよね(寒) 鍋の恋しい季節になってまいりました(笑)

      そして上野公園! そんなイベントや屋台が定期的に出ていたんですね?!?! うちはもうルートが決まっていて、パンダ→ゾウ→(奥の方へ行って)キリン→ライオン・トラ→ゴリラ・さるみたいな感じです。そのほかは、その時々の雰囲気で足したり引いたり。そして最後は、出入り口すぐ横にある子ども園でメリーゴーランドなどの乗り物に乗って帰宅、です(笑) そんな感じで脇目も振らず?なので、イベントに気づく余裕がなかった…(遠い目) 次回はもう少し、気をつけて動物と乗り物以外のモノも見たいと思います(笑)

      「色々と考えて心配する前にTryするべきだよ!」

      その出たとこ勝負感、わかるわ〜(笑) 人見知りなくせに、根っこはソレです。ここ数年でやっと「みんながみんな、そうではない」と気づいたのだけれど…わたしも夫によく同じようなことを言ってます(笑)

      1. keyさん、こんにちは、うさぎです。お返事ありがとう~。

        上野動物園、じっくりみると1周3時間じゃ足りない~、意外と楽しい。
        上野公園の奥の方(?)にある「国際子ども図書館」も良さそうよ↓
        http://lwp-magazine.com/2013/12/23/childrens-literature/
        まだ、息子さんには早いかしら。前を通ると建物外観の素敵さにウットリ。

        > わたしも夫によく同じようなことを言ってます(笑)
        うふふ。その勢い、少しでも分けてほしいわ笑

        1. うさぎさん、こんにちは♪

          図書館、確かに気になってました! 毎回ステキな建物だなぁと思いつつ見ていたのですが、動物園だけで精一杯で…(笑)
          でもうさぎさんが貼付けてくださったリンク先をチラッと見てみたところ「3歳以下の子どもと保護者を対象にした『ちいさな子どものためのわらべうたと絵本の会』」とやらもあるのね! さむ〜くなってから動物園に行くことになったら…動物は早々に切り上げて、こっちでぬくぬくしてみたいと思います(願います!)

          いつもすてき情報をありがとうございます〜:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です