はるばる海を超えてやってきた、Georg Jensenのツリートップが…

なんと! その後、すぐにScandinavian Design Centerから、注文していたGeorg Jensenのツリートップが届きました。

img_5750-1344

子どもが生まれてから毎年、国内の店舗でGeorg Jensenのクリスマスツリーのオーナメントを買っているのだけれど、なぜかツリートップだけは販売しているところを見たことがなくて、今年は個人輸入することにしたのですが……。

サイトでは「大」と「中」しか取り扱いがありません(なぜか「小」がない)

サイトより画像をお借りしました。
サイトより画像をお借りしました。

サイズ感もよくわからなかったのですが、わたしがてきとうに選んだのは「Star tree top star gold plated」の「中」です。

画像にもあるとおり、オーナメントにスプリング部分を取り付け、ツリートップに差し込む?のが本来の使い方だと思います。……が、「中」サイズでも、わが家のツリーには大きすぎるのか、スプリングではうまく固定できません。ということで、スプリングなしで、こうなりました。

img_5763-1344

ツリートップを差し込むために少し長くなっている枝(ワイヤー)を、オーナメントの隙間に通し、くるっと巻いて固定。そのままのっている感じです(汗)

img_5766-1344

かわいい…。

結果オーライということでひとつ(←もの選びでサイズを気にせず、「てきとう」に選んじゃダメですね。ライフオーガナイザーとして、深く反省)

余談ですが、11月中旬くらいから、欧米ではホリデーシーズンの影響で、宅配便の処理に時間がかかるように感じます(ECサイトの処理だけでなく、税関などでも) この時期はギフトなど、期限のある商品をお買い物する場合、早めに注文しておいた方がいいのかもしれませんね。

逆に、時間的に急ぎでないものの場合、「Black Friday」のセールを狙ってお買い物するという「手」もあります。Scandinavian Design Centerでも昨年から、感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日に、Black Fridayのセールを開催しているので(今年は全商品が15%オフ)大物購入の予定がある方は、チェックしてみてもいいかも…です:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「はるばる海を超えてやってきた、Georg Jensenのツリートップが…」への2件のフィードバック

  1. 初めまして、keyさんの本を購入し、そのセンスの良さにすっかりファンになりました。
    さすがクリスマスツリーも素敵ですね。
    このツリーはどこのものでしょうか?サイズも教えていただけると嬉しいです(^^)よろしくお願いいたします!

    1. honoさん、はじめまして:)
      拙著をご覧いただけたとのこと、ありがとうございます:)

      さっそくですが、わが家のクリスマスツリーは「ニュースリムツリー グリーン 150cm」というものです。
      その名の通り、高さは150cmで、一般的なツリーよりスリムです:) リアル感はほとんどないのですが、高さ&スリムさ、組み立てやすさ、そして収納時のコンパクトさが気に入っておりますよ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です