「ルノワール展」の混雑状況と、子連れ必携の小冊子

遅ればせながら、〜8月22日まで開催の「ルノワール展」を観に行ってきました。ひそかに「印象派好き」です。

IMG_9931-1344

混んでるんだろうな〜と思ってなかなか出かけられなかったのですが、意外な事にそうでもありませんでした。

お盆休み中だったせいか、朝イチで行って当日券はゼロ分待ち、入場までは10分待ち。聞くところによると、だいたいいつも「そんな感じ」らしいです(twitterで毎日の混雑状況をリポートされているので要チェック)

館内は人で溢れていたものの、列が流れているので「観えない」感は低め:) 満喫できました。

IMG_2434-1344

小さなお子さんをお連れの方は、入り口付近で子どものための「見どころ」をまとめた小冊子がもらえます。たとえばこれは↑「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」に描かれた人々を見つけるクイズ。

途中で子どもが飽きた場合、夫に頼んで先に出てもらおうと思っていたのだけれど、この冊子のおかげで、わが家の4歳児も「ルノワール? 見てもいいかな」な気分になったようで…(汗) 一番気に入ったのは「道化師(ココの肖像)」だそうです。

IMG_9933-1344

美術館の方々のご配慮に感謝です。

IMG_9949-1344

美術館に付き合ってもらったあとは、子ども孝行?として近くの公園へ。

男の子同士って、なんであんなにアッという間に仲良くなって遊べるのでしょうね。この日も、知らないお兄ちゃん&チビッ子たちと一緒に、子犬のように走りまわってました。みんな、足が速い!

IMG_9952-1344

公園には、あちこちにセミの抜け殻が↑ これまで気にしたことがなかったけれど、セミの抜け殻って街中でもカンタンに見つかるんですね。たしかに、これだけセミが鳴いているんだから、それだけ抜け殻もあるわけで…。何ゼミかは不明ですが。

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です