耳で聴く読書習慣:Audible (オーディブル)ってどう?

コロナ禍で生活習慣が変わった人って多いですよね。

わたしもいくつか見直しを迫られました…。そのひとつが読書習慣です。

本を読むときはできればひとりで黙々と読みたい派なのですが、コロナ禍でつねに誰かしら家にいる状態で、集中できない……。

それでふと思い出したのが、Amazonのオーディオブック「Audible (オーディブル)」。プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービス※です↓

※非会員でもAudible対象のタイトルを単品購入できますが、月額1,500円のサブスクリプションサービスに申し込むと、価格によらず毎月1冊お好きな本が選び放題+月替わりのボーナスタイトル付き+ポットキャスト聴き放題という特典がつきます。

サブスクリプションといっても、いつでも休会できるし(休会中も購入した本は読める)、本の購入後一定期間、返品できるというメリットもあるので、わたしは会員になったり休会したりしながら、ぼちぼち活用してます。

オーディオブックだと、洗濯物をたたみながらとか、ベランダの植物に水をやりながらとか、ちょっとそこまでバスで移動中とか(←バスで本を読むと酔う…)、「本を手にすることはできないけど、話を聞くことはできる状態」なら、本を読む(聴く)ことができます。

本を読むには短い時間だったり、集中しづらい場所だったりしても、イヤホンをすることで外界と遮断されるせいか、驚くほど集中できるものなんですね〜(知らんかった)

ワイヤレスイヤホン必須。夫のおふる↓じゃないのがほしい今日この頃……。

ただし今のところは、個人的に「小説」などの物語系は没入できないからNGでした。どちらかというと、エッセーとかビジネス書、社会学みたいな本のほうが細切れでも、淡々と頭に入ってくるのでいい感じです。

最近読んだ(聞いた)本↓

努力の結果は実力だけによるものではないと、考えさせられる内容。幼稚園から大学まで、子どもの受験を考えている親御さん、みんなにおすすめしたい…

当然といえば当然だけど、同じ本なら読むより聴くほうが時間はかかるんですね。

なので、速読したい人は倍速で聴くといいかも。iPhoneのAudibleアプリだと、0.5倍(ゆっくり)から3.5倍(超早口)まで再生速度を選べるのが便利^^

しかも読み終わった本の収納場所や手放し先を考える必要もない!VIVA!

本・感想・評論・レビュー 哲学・思想ブログ・テーマ
本・感想・評論・レビュー

ちなみに、「今のところは、個人的に『小説』などの物語系は没入できない」と書きましたが、近頃は著名な俳優さんが読み上げている本も増えてきている模様。

好きな声の人が読んでくれるなら、小説もありかな〜と思っている次第です^^

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

片づけコンサルティングのご案内

コンサルティングに関するお問い合わせ、ありがとうございます。
現在、新規のお客様宅への訪問をお休みし、オンラインでご相談をお受けしています。

●「Zoom」を利用したテレビ電話でのコンサルティング
16,500円(税込)/2時間30分程度

●オプション)ご提案内容をまとめたプランシートをご希望の場合
+ 16,500円(税込)

詳細&お申し込みはホームページで
>>> key space

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です