IKEAのワゴン「ロースコグ」も「ロースフルト」も買えない理由…

学習机をまだ買っていないため、小二の息子はダイニング・テーブルで勉強をしています。文具やドリルをさっと出して、さっと片づけられるよう、「収納家具」がほしいと思いつつ、すでに2年以上も経過……。

今、どうしているかというと、リビング・ダイニングに置いた犬さん用のケージのうえに、学用品を収めたボックスをちょい置きさせてもらっています。

本犬は気づいていない……。

入り口から見ると死角になる場所(下の画像、左手に見える影はキッチンカウンター。そのさらに左奥)なので、多少ごっちゃりしていても気になりづらい……。

それで、巷でよく見るIKEAの「ロースコグ」ワゴンが便利そうだなーと思っていたのですが、高さが78 cmと、ダイニングテーブル(高さ72センチ)の下に入らない大きさなんですね。

HPより。

となると、狭い家では扱いづらそうなので買わずにいたら、昨年、高さ65 センチのミニ・ロースコグ(正式名称は「ロースフルト」)が登場。

HPより。

ところが、念のためサイズを測ってみたら、幕板の関係でテーブル下にギリギリ収まらないことが判明。

シンプルなデザインで、文具の収納にも向いた形状、かつ¥ 3,799と手頃な価格……だけど、部屋の隅に出しっぱなしにするとなると、今の犬さんのケージ上と変わらないのではなかろうか。

いやでも、見た目はこれ↓(左下。ボックス山積み)よりマシになるかも?

あと、わたしはこの家ではこのワゴンを使いこなせない気配も、なんとなく感じる……などとイロイロ考え続けて、いまだに決断できない次第です。

結局このまま、子ども部屋を用意するまで放置してしまいそうな勢い(汗) タフィーくんごめんよ〜(詫!)

た「…だから気づいてないってば」

IKEAで買ったもの インテリアブログ・テーマ
IKEAで買ったもの

IKEA で部屋づくり♪ インテリアブログ・テーマ
IKEA で部屋づくり♪

こちらも参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「IKEAのワゴン「ロースコグ」も「ロースフルト」も買えない理由…」への2件のフィードバック

  1. いつもブログ拝見しています。
    うちの娘は、中3になってもリビング学習です。
    教材をあちこち置くのはやめて!って思いますね。
    うちもイケアのワゴン、検討しました。
    ただ狭いリビングなので、場所を取るかな…と、
    導入を諦めました。
    で、ニトリのNインボックスで、
    学習道具移動ボックスを作りました。
    半年以上経ちますが、耐久性は問題なく使えています。
    現在は、ここに入りきる量のみリビング持ち込み可に。

    ダイニングテーブルの下にこそっと置いてます ^^;

    1. ksfioriさん、はじめまして&コメントありがとうございます^^

      ニトリのNインボックスで、学習道具移動ボックス

      ををを、いいですね!
      キャスターをつけられるから、移動もラクそう! 使わなくなったら、別の用途で使えそうですし^^

      IKEAのワゴンは、使わなくなったときのことを考えると、わたし達のように狭いリビング組の人は躊躇してしまいますよね〜

      うちもリビング学習、まだまだ続きそうなので、どうしたものかなぁと引き続き悩み中です(汗汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です