来年の子ども用カレンダーはコレ! 8年目にして、やっとシンプルなデザインを選べました

そろそろ来年のカレンダーを買う季節ですね。

わたしも先日、子ども用カレンダーを購入しました^^

本来は、一度いいと思うデザインを見つけたら、ずーーーっと同じものをリピートしたい性質なのだけれど、子ども用のカレンダーは成長に合わせて変えています。

小さい頃は、「1年は12カ月ある」ということをなんとなく感じてもらえるよう、innovatorの1年ポスターを選択。何年かリピートしました。

「1年は12カ月ある」ことに気づいたら、つぎは「1週間は月〜日曜日まである」ことを実感できるよう、「曜日」が漢字で書いてある月曜始まりのマンスリーカレンダーを選択。質実剛健な高橋書店のものです。

今年は少し小さめの、同じく高橋書店の月曜始まりマンスリーを選びました。

来年用に選んだものも月曜始まりですが……。

「1週間は月〜日曜日まである」ことが実感できているので、曜日の漢字しばりはなくしました。

それだけで、デザインの選択肢が大きく広がって嬉!

選んだのは、HIGHTIDEのこれ↓ 曜日は英語表記だけど、月曜始まり&祝日は日本語表記です◎

 

カレンダーをかけているのは、子ども用クローゼット内の壁面なので、リビング・ダイニングからは見えません。

それでもやっぱり、子どもの誕生後、8年目にしてはじめてシンプルですっきりしたカレンダーを選べたことが、なんだかうれしい……。うちの子も大きくなったなぁ……(しみじみ)

↓みなさん、どんなデザインのカレンダーを選ばれているでしょうか〜?

カレンダー、暦 本ブログ・テーマ
カレンダー、暦

それにしても1年、とくに9月以降が早くて驚くわ〜

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –



「来年の子ども用カレンダーはコレ! 8年目にして、やっとシンプルなデザインを選べました」への6件のフィードバック

  1. keyさんのインテリアはとても参考になりますし
    目の保養にもなっています。
    ちなみに、なぜ月曜始まりを選ばれるのでしょうか?
    正しくは日曜だと思うのですが・・・。
    うるさかったらごめんなさい。

    1. ringoさん

      たしかに、カレンダーは日曜始まりが主流ですよね。
      どちらを選ぶかは、その人が「一週間をどういう単位で見ているか」次第かもしれません。

      そういえば、わたしたち家族はどちらかというとスケジュール帳に合わせて月曜始まりの方がいいけれど、
      友人夫妻は日曜始まりのカレンダーに合わせて、日曜始まりのスケジュール帳を選んでいると言っていて、「へーー」と思いましたよ^^

      1. お返事ありがとうございます!
        なるほどです。いまどき曜日が日曜で始まるか、月曜で始まるかで生活していく上での困難はないですからね。

        タイミングを合わせるのをやめたお話、とても参考になりました★

        1. ringoさん

          そうなんですよね。
          最近は本当にさまざまなことについて、自由に選べるようになっていると思います^^
          自分の好みで選べるといいですよね。
          よろしければまた遊びにきてください^^

  2. 返信に返信を下さるなんて・・・!
    嬉しいです。
    ありがとうございました♪

    1. ringoさん

      とんでもないでーす^^
      (さらに返してみる作戦←ご返信のお気遣い不要ですよ^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です