来年の子ども用カレンダーはコレ! 8年目にして、やっとシンプルなデザインを選べました

そろそろ来年のカレンダーを買う季節ですね。

わたしも先日、子ども用カレンダーを購入しました^^

本来は、一度いいと思うデザインを見つけたら、ずーーーっと同じものをリピートしたい性質なのだけれど、子ども用のカレンダーは成長に合わせて変えています。

小さい頃は、「1年は12カ月ある」ということをなんとなく感じてもらえるよう、innovatorの1年ポスターを選択。何年かリピートしました。

「1年は12カ月ある」ことに気づいたら、つぎは「1週間は月〜日曜日まである」ことを実感できるよう、「曜日」が漢字で書いてある月曜始まりのマンスリーカレンダーを選択。質実剛健な高橋書店のものです。

今年は少し小さめの、同じく高橋書店の月曜始まりマンスリーを選びました。

来年用に選んだものも月曜始まりですが……。

「1週間は月〜日曜日まである」ことが実感できているので、曜日の漢字しばりはなくしました。

それだけで、デザインの選択肢が大きく広がって嬉!

選んだのは、HIGHTIDEのこれ↓ 曜日は英語表記だけど、月曜始まり&祝日は日本語表記です◎

 

カレンダーをかけているのは、子ども用クローゼット内の壁面なので、リビング・ダイニングからは見えません。

それでもやっぱり、子どもの誕生後、8年目にしてはじめてシンプルですっきりしたカレンダーを選べたことが、なんだかうれしい……。うちの子も大きくなったなぁ……(しみじみ)

↓みなさん、どんなデザインのカレンダーを選ばれているでしょうか〜?

カレンダー、暦 本ブログ・テーマ
カレンダー、暦

それにしても1年、とくに9月以降が早くて驚くわ〜

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です