かわいい空き缶、空き箱を捨てるのが辛い……

バレンタインデーって、高価なチョコレートを家族と自分に贈るいい理由になるので、毎年よろこんで参加しています(←理由がないと、なかなか買えないので)

今年は、子どもにカファレルのミルクチョコ、夫にアラン・デュカスの詰め合わせ、わたしはルスルスのナッツ入りを選び、家族みんなで食べました。

チョコの入っていたかわいい缶、箱をすぐに処分できず、かといってすべて保管するほどのスペースもなく、地味に悩む……というのも毎年恒例(汗)

そんな空き缶、空き箱は、「子どもが工作で使うかもしれない素材入れ」に一定期間、保管しています。図工の授業に持っていったり、自宅で収納用品代わりに使ったり。

裁縫箱のボビン入れとして第二の人生(缶生?)を歩み始めたてんとう虫。

でも、あたらしく入ってくるスピードに、使い道が決まるスピードが追いつかないと、ストックが溢れてしまいます。

そうなったら、とくにかわいいものを残して、溢れた分を処分するのだけれど、しっかりした造りのものを捨てるのは、やっぱりしのびないんですよね(片づけの仕事をしていても…汗)

お菓子の箱って、それ自体も「味」の一部というか、おいしいものを食べる体験の入り口になっているので、なければないでさびしいけれど……。こういった「捨てる後ろめたさ」とセットになるのは、ちょっと違う気もしたり……。

おいしい体験を盛り上げつつ、ゴミにもならない(もしくはゴミが少ない)デザインが主流になる日がはやくきてほしいと、切に願う今日この頃なのでした。

使い切る。使い切った。捨てた。 その他生活ブログ・テーマ
使い切る。使い切った。捨てた。

こちらも参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

片づけコンサルティングのご案内

コンサルティングに関するお問い合わせ、ありがとうございます。
現在、新規のお客様宅への訪問をお休みし、オンラインでご相談をお受けしています。

●「Zoom」を利用したテレビ電話でのコンサルティング
16,500円(税込)/2時間30分程度

●オプション)ご提案内容をまとめたプランシートをご希望の場合
+ 16,500円(税込)

詳細&お申し込みはホームページで
>>> key space

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です