自分の手に負える片づけが、気持ちの整理に役立つことも

タフィくんのことでは、あたたかいお声がけをほうぼうからいただき、ありがとうございました。タフィくんも喜んでいることと思います……。

これからまたぼちぼちと更新してまいりますので、タフィくん不在でもあそびにきていただけるとうれしいです……(体調のこともあって出演辞退多めだったのに、ひそかにタフィくんファンが多かったことに驚愕しました)

– – –

自分の力ではどうしようもない、なんともいえない気持ちになったとき、「片づけ」は効くな……と感じることがよくあります。

子どもの通う塾の学習科目が増えるタイミングだったので、父子の朝学習がスムーズに運ぶよう、この10日間ほど、もくもくと片づけに集中しました。

 

小三息子はまだリビング学習なので、夫の席のとなりにキャスター付き引き出しを置き、現在進行中の課題を収納。
終わった課題は手持ちのファイルボックスに分けて保管することに。ラベルも「仮」で、付箋で様子見しています。
子どもの文具類はツールボックスにひとまとめ。奥のボックスにアクセスするときは、そのまま持ち上げて移動できるようにしました。

わたしにとって、ものの片づけのいいところは「ものが目の前にある」ということです。頭のなかがカサカサしょんぼりしているときでも、目の前のものが物理的に片づいていく様子を見ていると、気持ちまで整ってふっくらしてくるのを感じます。

個人宅のものの片づけのいいところは、「そのうち必ず終わる」ということでもあります。「サハラ砂漠の砂粒を片づけろ」と言われたら途方に暮れますが、言うても個人宅です。ゴールの気配を感じるので、心が挫けることもありません。

 

ひととおり片づけ終わってすっきりしたら、こんどはまたもくもくといちごシロップ、金柑サワーシロップを仕込みました。先日つくったシロップの評判がよかったので、今年2回目です。

前回は楊枝で金柑に穴をあけて漬け込んだけれど、今回は半分に切って漬けてみました。味に違いはでるのだろうか……。

こういった手仕事も、義務じゃないと気持ちを整える効果がありますよね……。

 

片づけも手仕事も、手に負える範囲であれば癒し効果抜群です。ただこれが、精神的に手に負えない範囲になってしまうと苦行以外のなにものでもないので、辛いときには無理しないのが一番。

何であったとしても、自分自身の手に負えて、心が癒される家事だの趣味だのをひとつふたつ持っているのはいいことだなと思います。長い人生、自分の「手」に、頭や気持ちが助けられることって、意外と多いと感じる今日この頃です。

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

片づけコンサルティングのご案内

コンサルティングに関するお問い合わせ、ありがとうございます。
現在、新規のお客様宅への訪問をお休みし、オンラインでご相談をお受けしています。

●「Zoom」を利用したテレビ電話でのコンサルティング
16,500円(税込)/2時間30分程度

●オプション)ご提案内容をまとめたプランシートをご希望の場合
+ 16,500円(税込)

詳細&お申し込みはホームページで
>>> key space

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です