パソコンデスクじゃないテーブルをワークスペースで使うときの「配線ごっちゃり問題」に対応する

「パソコンデスク」としてつくられていないテーブルをワークスペースで使う場合、気になるのが「配線ごっちゃり問題」です。

家が狭くてもできる!今後も続く在宅勤務のためにつくった夫のワークスペース

そのむかし、IKEAの天板をパソコンデスクとして使っていたときは、天板裏に細長いL字ラックをネジ止めして、電源タップやケーブルなどをまとめていました。

でも、買ったばかりのお気に入りのテーブルに穴を開けるのは、ちょっぴり心が痛い……。

ということで、手軽なケーブルボックスに「まとめるだけ」にしてみました↓

パカっと開けるとごっちゃり!ですが(汗)

フタを閉じると、見た目すっきり+ホコリがたまりづらい+ルンバを使っても配線を巻き込むことがなくなりました(←底に滑り止めのゴムがついているので、ルンバに押されても動かない)

実はこういったケーブルボックスってあまり好きじゃなくて、今まで使ったことがなかったんですよ。

手持ちのファイルボックス(無印のライトグレーのもの)にまとめるだけでなんとかなるかな〜と、数週間ためしてみたものの、床がダークブラウン、デスクがブラックだと、ファイルボックスがむしろ目立つ……。

というわけで、急遽ケーブルボックスデビューしたというわけなのです。

やっぱり今でも、部屋の中で「便利グッズが放つ独特のオーラ」は好きじゃありませんが、手軽かつ実用性が高いことは実感しました。

在宅勤務が広まって、ケーブルボックスが激売れしたと聞きます。……地味に納得。

Amazon↓


サンワサプライ ケーブル&タップ収納ボックス Mサイズ ブラック CB-BOXP2BKN2

楽天↓

CB-BOXP2BKN2 サンワサプライ ケーブル&タップ収納ボックス(Mサイズ・ブラック)

ワークスペースをリノベーションするなら、配線ケーブル用に一部の床を下げて、開閉できるようにしておけるといいですよね(オフィスはそうなってる)

そうすれば、こういった便利グッズに頼らなくても配線周りがすっきりします。

……もう少し待てば、ワイヤレス給電が普及すると信じたいけれども。

WEB内覧会*書斎 住まいブログ・テーマ
WEB内覧会*書斎

SOHO、在宅勤務、在宅ワーク 就職バイトブログ・テーマ
SOHO、在宅勤務、在宅ワーク

こちらも参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です