今さらながら「便利」を実感した、タイマー式のLEDキャンドル

一年のうちで、もっとも日照時間が短くなる「冬至」。

今年(2019年)は、12月22日だそうですね。

冬至に「ん」が2つ含まれる食材を食べると、2倍の「運」がもらえるのだとか。

冬至の七種(ななくさ)

  • なんきん(かぼちゃ)
  • れんこん
  • にんじん
  • ぎんなん
  • きんかん
  • かんてん
  • うどん(うんどん)

「風邪を予防する栄養素が多く含まれる」といって、関西にある実家でも、冬至にはよくこういった食材が食卓に並びました。

今年はインフルエンザが猛威をふるう可能性が高いそうなので、ちょっと意識して食べてみようと思います。

風邪予防して元気でいましょう 健康ブログ・テーマ
風邪予防して元気でいましょう

参考にしたい……↑

そして、冬至間近ともなると、日没時間がすっかり早くなり……。最近は16時30分くらいに日が沈み、17時頃になると、もうとっぷり暗い。

明かりをつけるタイミングを逃し、気づくと部屋中まっくらになっていて、びっくりすることがあります(←はやく気づけ)

けれども、寝室だけは別です。

16時30分ころに、タイマー式のLEDキャンドルが自動点灯してくれるからです。

これ↓

「S・M・L」3本セット【リモコン1個付き】LUMINARA ラスティックキャンドル 【WEB限定】 S、M、L各1本 LEDキャンドル ディズニーが開発した特許技術で自然のゆらぎを再現したフェイクキャンドル タイマー機能付き ※リモコンは1つだけ付いています

繰り返し使える充電池を使っています↓

単三電池を単二サイズにしてくれるスペーサーを併用↓

単三電池フル充電で、1週間くらいは自動点灯・消灯できます。

このキャンドル(風LED)、実は別の目的で買ったものを放置していたのだけれど、暗い寝室で寝るのを怖がる子どものために置いてみたら、とっても喜ばれました。

明かりをつけ忘れやすく・消し忘れやすい、うっかり者にとっても、自動点灯・消灯してくれるのって、驚くほど便利。

ちょっと遅い時間に帰宅したとき、室内にやさしい明かりが点っているのも、なんだかいいなと思います。

季節を感じるインテリア インテリアブログ・テーマ
季節を感じるインテリア

……といっても、あと数日もすれば、今度は「夏至」に向かって、どんどん日が長くなっていくわけですよね。

いやぁぁぁ、一年って早い。

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

片づけコンサルティングのご案内

コンサルティングに関するお問い合わせ、ありがとうございます。
現在、一部エリアへのご訪問もしくはオンラインでのコンサルティングをお受けしています。

●ご訪問もしくは「Zoom」を利用したテレビ電話でのコンサルティング
16,500円(税込)/2時間程度

●オプション)ご提案内容をまとめたプランシートをご希望の場合
+ 16,500円(税込)

詳細&お申し込みはホームページで
>>> key space

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。