オイルフィニッシュ家具の超カンタンお手入れ♪

オイルフィニッシュの家具のよさは
きちんとメンテナンスしてあげると
経年優化してくれるところ。
…ですが、そのメンテナンスが大変!
IMG_9045.jpg
これはわが家のダイニングテーブル。
無垢のウォールナットです。
手前側に息子くんの椅子を置いて
離乳食をあげているため、
食べこぼし、飲みこぼし、水拭き…で
1ヶ月もメンテナンスしないと
こんな感じで白っぽく乾燥してきます↑
以前は本格的に?
桐油を使ってお手入れしていたのですが
これがもう大変でした(汗笑)
メンテナンスした後、乾燥するまで半日ほど
テーブルが使えないうえ、その後一週間は
「てんぷらした?」みたいなニオイが!
オイルの質や種類を選べば、
もう少し改善の余地はあったのかもしれませんが
育児中のわたしには荷が重すぎました…。
IMG_9041.jpg
それで、アメリカで気に入って使っていた
Howard Orange Oilを探して買ってみたんです。
→商品の詳細はこちら
シリコン不使用。
天然のオレンジオイル配合♪
日本ではギターのお手入れ用品として
売られていました。なぜ?

Howard オレンジオイル (16oz./473ml・スプレーボトル)

価格:3,675円
(2013/5/2 00:45時点)


IMG_9053.jpg
このオイルのいいところは、
ウエスにシュシュッとスプレーして
テーブルを拭くだけて、この通り♪
あっという間にツヤツヤになるんです。
IMG_9048.jpg
乾くまでもあっという間。
おまけにキツくないオレンジのいい香り〜♪
これに変えてから、オイルフィニッシュの
お手入れがずいぶんラクになりました。
…日本ではかなり割高なのが難点ですが
似た商品を見つけられず(涙)
でも、これで気軽に家具のメンテナンスができる
(=家具が長持ちする)と考えれば
長い目で見ればリーズナブルかなぁと、
自分を納得させている次第です。
だったらもっと頻繁に
お手入れすればいいのに>ぢぶん(汗)

今日も「読んだよ♪」のしるしに、
ポチッ!していただけるとうれしいです:)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 



「オイルフィニッシュ家具の超カンタンお手入れ♪」への4件のフィードバック

  1. これ使いやすそうですね!
    我が家のテーブルもオークのオイルフィニッシュです。
    半年に1度くらいメンテしていますがそろそろ買ったお店で最初に買ったオイルがなくなりそうなので今度はこちらにしてみようかな?
    (ニオイはほどほどなのですが、メンテ後3-4時間おかないといけないのが厄介なんですよね…。出かける予定があり、尚かつメンテする余裕がある日なんてなかなかないのです。)

  2. ミラコさん、こんばんは:)
    > (ニオイはほどほどなのですが、メンテ後3-4時間おかないといけないのが厄介なんですよね…。出かける予定があり、尚かつメンテする余裕がある日なんてなかなかないのです。)
    そうなんです! 乾かす時間が必要なのって、意外とメンテナンスの障壁になりますよね。わたしの使っていた桐油なんて、乾燥時間の長さ+そのニオイでさらにわたしのモチベーションを奪っておりましたわ(汗)
    このオイル、すごくオススメです♪ 小さいボトルもあるようですので、それで試してみてもいいかもしれませんね。それでも十分長持ちするかと思われます:)

  3. 以前の記事ですがコメントさせてください。
    オレンジオイルでのお手入れはどれくらいの頻度でされてますか?
    また普段から気を付けて使っていますか?
    (ランチョンマットを使って食べ物が落ちないようにする、など)
    オイル塗装のダイニングテーブルは初めてなので参考にさせてくださいm(__)m

    1. ふみえさん、こんにちは&お返事が遅くなって失礼しました。

      オイルメンテナンスは1〜2ヶ月に一回程度です(すくなっ!) 気分的に、乾燥する冬場は少し頻度をあげて、夏は少なめでも大丈夫な気がします。

      わが家では食事やお茶をするときは、トレーやランチョンマットを使っていますが、お店の人によると「そのまま使うことによって、自然な使用感が出るのもかっこいいですよ」とのことでした:)

      多少汚れや傷がついても、オイル塗装なら表面をやすりがけすれば「なんとか」なることが多いと思うので、わたし個人的にはウレタン塗装より無垢材のオイルフィニッシュのほうが扱いやすいように感じています。少しでも参考になれば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です