出しっぱなしにしたいカラフルな教材の目隠しに。お気に入りのバインダー

子どもがピアノを習っているご家庭では、楽譜をピアノの譜面台に出しっぱなしにしていることも多いと思います。

わが家もそうです。理由は、子どもが思い立ったときにすぐピアノの練習ができるように。

  1. 楽譜を出してきて、
  2. 課題のページを開いて、
  3. それから弾く

って、大人でもハードルが高いように思います。

出しっぱなしなら、1と2の工程は省けるので、多少なりともハードルが低くなる……ハズ(だと願う親心)

でも、子どもの楽譜や教材って、カラフルなものが多いですよね? 楽譜は表紙がカラフルでも、開いておけば中身は白黒なので問題ないものの、教材はぎょっとするほど派手なので目立ちます。教材もしまいこむと、宿題に手をつけづらいし…。

ということで、わが家で採用したのがこちらのバインダーです(ほかの目的でも愛用しているもの)。ピアノの教材や出席表などをまとめてはさんでおけば、出しっぱなしでも目立ちません。


セキセイ クリップボード A4 ブラック

中にクリップが2つついているので、夫用の楽譜(←子どもと一緒の教室でピアノを習っています)をクリップではさみ、子ども用のものと区別しています。

子ども用の教材は、出し入れしやすいよう真ん中にはさむだけ。もうひとつのクリップには年間スケジュールや出席表など、子どものものだけれど、本人が毎日出し入れする必要はないものをはさんでいます。

ピアノ教室に行くときは、出しっぱなしの楽譜とこのファイルをバッグに入れるだけ(こんな感じで↓子どもがピアノ教室に行っている間はなにもなくなります)。持って行くものがまとまっているので、忘れ物も防げます。

お子さんがピアノを習っている友人、知人がうちに来ると、必ずと言っていいほど質問されるため、ブログにまとめよう〜と思いながら、早半年以上経過……。やっと記事にできてよかったです:)

にほんブログ村テーマ
習い事コミュ

にほんブログ村テーマ
子どもの習い事 音楽♪

参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です