あなたのキッチンは家族のパワースポットですか?

整理収納が得意で家が片づいている=家事全般が得意なスーパー主婦だと勘違いされやすいのですが、わたしの家事能力はかなり低いほうだと思います(滝汗)。なかでも料理は特に苦手です。

料理上手な夫と結婚したことで、余計に料理から遠のき、DINKS時代は夫が長期出張に出かける間、友人知人と外食したり、デパ地下のお惣菜に頼ったり。

でも、子どもが生まれてからは、そうも言っていられなくなりました。今はへたくそなりに、自分自身が親にしてもらったように、家族にできるかぎり美味しくて栄養バランスのよいものを作って食べさせたいと考えるようになった次第です。

今でも料理は得意ではありませんが、「これならできる。失敗しない。そこそこ美味しい」ジャンルを見つけて、そこを極める努力をしています(炒め物、パスタなど、忙しい料理は苦手なので夫に委ねて…)。

わが家のキッチンは、今もどちらかというと夫の聖域です(汗) シルバーやブラックなどの甘さを抑えた色とデザインで統一し、wifi対応のスピーカーやiPadを置いて音楽や映像を楽しみつつ、ビールやワインを飲みながら、夫がリラックスして料理を楽しめる場所。そんな雰囲気だと思います。

トラコミュ WEB内覧会*キッチン
トラコミュ 台所づくり
トラコミュ 食器棚<キッチン雑貨と収納アイディア>
→キッチンもさまざまですね〜:)

でも、わたしがキッチンを使う時間が増えるにつれて、どんどん「表に出ている」ものが減ってきて、後片づけやすい・掃除しやすい場所になってきている気がします(苦手な料理に集中するため、それ以外のことに割く時間を節約したい…という潜在意識の表れだったりして…)。

手入れしやすい場所になったこと、(今更ながら)ちょっと料理に慣れてきたことで、わたしも最近は少しだけ、料理って楽しいかも?と思えるようになってきました:)

片づけでも料理でも、掃除でも洗濯でも。苦手な家事があっても、苦手なりに工夫することで「なんとかなる」ように思います。「できる人」と「できない自分」を比べて、落ち込む必要はありません:) わたしも若かりし頃は料理上手な友人知人に憧れましたが…結局のところ、できることとできないこと、ならせば誰でも大抵平らな気がします(汗)

IMG_7870

前置きが長くなりましたが! ライフオーガナイザー協会監修、鈴木尚子さん責任編集、橋本麻紀さん企画・制作の書籍「100%リアルキッチン」が、10月16日発売になりました。

あなたのキッチンは家族のパワースポットですか? あなたと家族の心と体を育む聖域ですか? そこに立った瞬間、「気持ちいいな」「快適だな」「今日もがんばろう!」…そう思える場所ですか?

「100%リアルキッチン」では、7人のライフオーガナイザーのキッチンと、その暮らしぶりのほか、キッチン収納や掃除に関するTIPSが数多く紹介されています。「心地よいキッチンとは?」「自分らしい暮らしとは?」 そんなことをじっくり考えてみたくなる一冊です。書店で、ぜひお手に取ってみてくださいね:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「あなたのキッチンは家族のパワースポットですか?」への4件のフィードバック

  1. keyさん、こんばんは、うさぎです。なんだかお久しぶり?です。

    お忙しいようなので、体調には気を付けてくださいね。

    人様のキッチンを覗き見したい私にとっては、すごく興味のある本です(でも、最寄り駅の本屋さんに無かったので、他の本屋さんも覗いてみます~)

    最近、夫が5年ぶりに週休2日制になり(今まで月6日の休みでした)、生活スタイルの変化についていけないアラフォーです(笑)週末は、天気が良ければ10㎞散歩で健康生活(?)週休2日制になったので、夫の料理担当増加を狙えるタイミングがやってきました!夫が料理しやすいように収納の見直しをしようと思っています。先日、青山のsarasa design labにお邪魔し、想像が広がっています~。たまには、実店舗を見ることも重要ですね。

    また、遊びに来ますね~。

    1. うさぎさん、こんにちは:) コメントありがとうございます:)

      ほんと、キッチンて興味深いですよね〜。キッチンやクローゼット、メイクコーナーなど、いろんなアイテムを組み合わせながら使う場所って、その人の性格が収納に反映されがちですもんね。いろんなタイプがあって「ふむふむ」してしまいます:)

      旦那さん、5年ぶりの週休二日なんですね。それはそれは、旦那さん的にはのんびりできる時間が増えてお喜びのことと思います。…が、受け入れ側?としては大変な面もありますよね(笑) うちも、夫と子どもが家にいる土日は部屋が荒れ気味です(汗) わたしの場合は土日は家事もおやすみ。と決めているので、一緒にのんびりしちゃってアレですが…(笑) そんななか、旦那さんが料理担当をかってでてくれたらありがたいですよね〜。外堀から徐々に埋めていってください、応援してますっ!

      1. keyさん、こんにちは、うさぎです。お返事をありがとうございます。

        > 受け入れ側?としては大変な面もありますよね(笑)
        そうなんです、解って頂けて嬉しいです!友人に夫の不在っぷりを「寂しくないの?」と心配される程でしたが、いざ週休2日になると・・・(笑)ようやく細々したものを一緒に探すことが出来る!と前向きに考えることにしました。そして、余裕の出来た夫は、趣味の音楽モノ(ギター/アンプなど)を購入しまくり、夫の机周りはモノで溢れ悲惨な状況に・・・あぁぁぁ。

        > 外堀から徐々に埋めていってください、応援してますっ!
        ありがとうございますっ!

        1. うさぎさん、こんにちは&返信までに時間がかかってしまってごめんなさい(涙)

          ご主人のご趣味、楽器にまで及ぶんですね!!!??? うむむ、それはホンモノのアレですな(どれ?) せめて机からあふれ出ないことを祈るばかりです(祈)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です