ゴシゴシこすらない。それだけでお風呂掃除が5分から30秒に短くなりました

途中休み休み、5年くらい使っているMethodの浴室用洗剤(下の写真左)↓

商品本来の使い方を採用したところ、毎日のお風呂掃除が劇的にラクになりました。時間にして、5分→30秒くらいです。

商品はこちら:
Method, デイリーシャワー、ナチュラルシャワークレンザー、イランイラン、28 fl oz (828 ml)

商品説明によると、「タイルやシャワーカーテンなどに洗剤をスプレーするだけで、石鹸カスや湯垢を溶かし、さらなる堆積も防ぐ」というもので、本来はこすり洗い不要。使用後のリンス(シャワー)さえ不要。

……なのですが、以前は「こすらないと、汚れが落ちないのでは?」という気がして、スプレー後にゴシゴシこすって洗っていました。

>>>お風呂掃除もちょこちょこ見直し

が!

あるとき、疲れてお風呂に入ったあと、掃除が面倒になってバスタブとタイルに洗剤をスプレーするだけにしてみたんです。それで翌日、さっとシャワーで流したあと、手で触ってみたら……キュッキュしてるではありませんか!

それに気づいて以来、わが家のお風呂掃除の流れは:

  1. 入浴後、バスタブやタイルをさっとシャワーで流す。
  2. Methodの浴室用洗剤をスプレーする。
  3. しばらく(もしくは翌日まで)置く
  4. シャワーで流す※。終わり。

これだけでバスタブはいつもキュッキュしているし、ピンクっぽいカビも見かけなくなりました。

※商品説明には「シャワーで流さなくてもよい」とあるものの、バスタブの洗剤は流しています(欧米のシャワー文化であれば気にならないと思うけれど、毎日湯船につかる文化の日本ではちょっと気になりますよね?)

ちなみにわたしはいつもiHerbで商品を購入しているのだけれど、ときどき商品在庫がないときがあるのですよ。

そんなときは、類似品のATTITUDEのバスルームクリーナーを買うこともあります(一番上の写真、右)。使い方はほぼ同じです。

商品はこちら:
ATTITUDE, Bathroom Cleaner, Citrus Zest, 27.1 fl oz (800 ml)

でも、個人的にMethodのほうが扱いやすいと感じます。独断と偏見による比較↓

Methodの浴室用洗剤
よい点
・スプレーの形状がよく、一度で広範囲にスプレーできる
・スプレー後の汚れ落ちがさっぱりしている

悪い点
・香りがきつめ(苦手な人も多いかも)
・ボトルが透明(液体も透明とはいえ、白いほうがいい気がする)
・ATTITUDEよりほんの少しお高い

ATTITUDEの浴室用洗剤
よい点
・香りがおだやか
・ボトルデザインがかわいい
・Methodよりほんの少しお安い

悪い点
・スプレーが直射的。何度もスプレーしないと行き渡らない
・汚れ落ちが物足りない(スプレーの形状の問題かも)

最近は日本でも類似品が登場して、大ヒットになっていますよね。lohacoの商品ページでも口コミがすごいことに↓


ライオン ルックプラス バスタブクレンジング クリアシトラス本体500ml1個

参考記事:
洗浄力アピール封印で“巨人”を猛追、お風呂の「ルック」新製品
ライオンのこすらない浴槽洗剤が「風呂掃除嫌い」な日本の主婦に大ウケ

lohaco限定デザインもあり↓


【ロハコ限定デザイン】ルックプラス バスタブクレンジング クジラデザイン クリアシトラスの香り 本体 500ml 1個 ライオン

「こすらないだけで、そんなにラクになるはずない」と思うかもしれないけれど、一度こすらない浴室掃除に慣れてしまうと、もうゴシゴシ時代には戻れないラクさ。多少の割高感があったとしても、手間ひま代と考えれば納得できる範囲かもしれません。

お風呂掃除がストレス!めんどう!という人には、MethodでもATTITUDEでも、もちろん日本の商品でも、試してみる価値があるように思います:)

掃除・掃除・掃除ー♪ 主婦日記ブログ・テーマ
掃除・掃除・掃除ー♪

掃除嫌いのお気に入りグッズ 住まいブログ・テーマ
掃除嫌いのお気に入りグッズ

にほんブログ村テーマ iHerbへ
iHerb

こちらも参考に↑

– – –
iHerbで初めてお買い物するときに使えるプロモーションコード:
WOJ943

日本語サイトはこちらから:
http://jp.iherb.com

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です