プロにクリーニングを頼みました

残念ながら、入居時に選択の余地なく、天井埋め込み式のエアコンが付いていたわが家…。普段、目にする分にはスッキリしていてよいのですが、クリーニングを依頼する場合のコストが高いとか、取り替え時に手間がかかるとか…色々とデメリットもあるようです。

そんなわけで、なるべく日頃から気をつけて、冷房使用後はすぐ停止させず、しばらく送風しておく…などしていたのですが、昨夏の終わり頃にふと気づくと、なんとなくエアコンの風がカビくさい…(汗) たしかに昨年は油断して送風を怠る場面が多かったため、それが原因かと思われます(反省)

わが家は冬の間はエアコンを使わないので…夏に向けて本格稼働する直前に対応しようということで、先日、入居してはじめての本格クリーングを依頼しました:

IMG_6467

よく見ておけば、次は自分でもできるかな〜と思って観察いたしましたが…無理! 驚異的に無理です! この後↑大きな電気ドリルでカバーだけでなく本体?までパカッと取り外し、特大の高圧洗浄機みたいなので中を洗っていましたよ(滝汗) わたしが自力でやったら間違いなく、その後エアコンを買い替える事になると思います。

今回はマンションの管理会社が契約している業者さんに依頼したので、一般的な価格に比べたら少しお安かったのかもしれませんが…それでも高価であることにかわりありません。この夏からは素直に自動内部クリーン機能を常時ONにして、カビ予防に努めたいと思います。

あ、それから後で気づいたのですが…楽天にも、エアコンクリーニング業者さんが登録されているんですね?? 価格調査したどこよりもお安かったので、次回利用する時には候補のひとつとしてみたいと思います。

ちなみに今回:

  • 冷房停止後の送風もしくは暖房はカビ予防に効果的
  • カビの発生しやすい時期は夏の終わり頃(涼しくなって運転間隔が開くときに発生する)
  • プロによる分解クリーニングは3〜5年に一回くらい?
  • とはいえ、ニオイがしてきたら要注意
  • 冬の間も、ときどきエアコンを動かして内部を乾燥させるほうがよい

のようなことがわかりました。忘れないようにしたいと思います! そして、上の写真からナニかに気づいた方…するどい! 次回はそのことについて書く予定です:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「プロにクリーニングを頼みました」への2件のフィードバック

  1. おはようございます。うちも埋め込み式のエアコンです。
    冬もフル稼働ですが、気をつけていても、やっぱりカビは生えますよ(*_*)
    使い方が悪いのかな。仕方なく2年に1回の割合でクリーニングをしてもらいます。
    下手なところに頼むと壊れる原因になるので、
    安いだけで選ばないように、会社選びは神経を使うポイントですよね。
    エアコンメーカーさんでもクリーニングしてもらえますが、少し割高ですよね。一番安心だけど。
    うちはDAIKINのエアコンなので、夏前にDAIKINさんに来てもらって、
    エアコンの不具合とか、カビの状況をチェックしてもらっています。
    10年経っていますが、まだ使えると言われてました。
    写真から気付くことって、何だろう。
    難しいです。エアコンの周りを掃除しやすいようにしておくことですか?
    次の記事、楽しみです。

    1. あ、さちこさん、ご無沙汰しております&コメントをありがとうございます:)

      やっぱり日本のエアコンとカビって、切っても切れない関係なのですかね(汗) それにしても2年に1回クリーニングって、すごい! そのくらいが一般的なのかな??? これまで友達とエアコンクリーニングの話ってしたことがなかったので、周りにもどうしているのかちょっと聞いてみたくなりました:)

      それからメーカーさんのエアコンクリーニングについて、わたしも実は今回ちらっと検討してみました。高価でも徹底的に対応してくれるとの口コミが多かったので…。でも、問い合わせないと価格がわからなかったり…が面倒だったので、マンションの管理会社に紹介された業者さんを使った次第です。さすがに契約している業者さんだったので、何も説明しなくてもモデルがわかっていて慣れた様子だったのは心強かった♪

      たしかにエアコンクリーニングって、価格だけで業者選びするのは危険な香りですね〜。壊れたら保証はしてくれるにしても、新しいエアコンが入るまで面倒なことが多そう(汗)

      写真から気づくかも…と申し上げたのは、実はタイルカーペットがなくなっていること、です(汗) わかりづらいですね(汗汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です