【忘れるための】スケジュール帳活用法(3)

スケジュール帳ネタ、
まだまだ続いていますよ〜(ながっ!)
…というわけで?
わたしが最近気に入って
使っている手帳をそれぞれ見てみると:
QUOVADIS:Business Prestige
<マンスリー>
qv285_month.jpg
この王道マンスリーは使いやすい!
ここに一ヶ月のざっくりした予定を
インデックス的に書いておけば、
空いている日が一目瞭然♪
友人知人とのスケジュール調整も
簡単にできます:)
サイドにちょこっとメモスペースが
あるのも便利♪
QUIOVADISはノートの
隅が切り落とせるので
目的のページが開きやすいのも◎
<ウィークリー>
qv285_weekly.jpg
時間軸は8時から22時。
日曜日のスペースが小さいのが
プライベートの予定管理には難ですが
この手のスケジュール帳にしては
スペースが割かれているほう…。
見開きで一週間の予定を見渡して
空き時間の管理するのには
やっぱりこのタイプが便利です:)
普段使うスケジュール帳の中では
もっとも使いやすいと
わたしは個人的に思っています:)

【QuoVadis】クオバディス 2014年1月始まりダイアリー Business Prestige / ビジネスプレステージ <クラブ> 【手帳/フランス/文具/ステーショナリー/輸入/おしゃれ/カラフル/記録/ノート】【カラフル文具ならイーオフィス】


QUOVADIS:Time&Life
<マンスリー>
qv539_monthly.jpg
個人的に、リング綴じが使いづらいです…。
あと、見開き二ヶ月のマンスリーは
ちょっと窮屈!
メモスペースがないのも
なにげに不便だったりします:(
<ウィークリー>
qv539_weekly.jpg
でもウィークリーは土日まで
フルサイズ!
土日の予定が入りやすい方は
それだけでもこのタイプを選ぶ
価値ありだと思います♪

【QuoVadis】クオバディス 2014年1月始まりダイアリー Time&Life / タイムアンドライフ 10×15cm 【QUO VADIS/手帳/フランス/文具/ステーショナリー/輸入/おしゃれ/カラフル/記録/ノート】【カラフル文具ならイーオフィス】


moleskine:Weekly Notebook
<マンスリー>
2013Diary_Detail-3_480.jpg
モレスキンの残念なところは
マンスリーがこれ↑
縦一列が一ヶ月分、
見開きで四ヶ月分なので
インデックスとして使うのは
わたしの場合、ほとんど不可能(←字が大きい)
代わりにダウンロードセンター
コレ↓を入手し、貼付けて使います。
ms_month.jpg
<ウィークリー>
4580295865981-2.jpg
おまけに、ウィークリーは
左ページだけの横書き。
(右ページはすべてフリースペース)
時間軸もありません。
視覚的に時間管理しようと
思ったら、自力で真ん中付近に
12時の線を入れ、だいたいの時間枠に
予定を書き込む…という荒技が必要です。
今は「Vertical weekly diary」という
ダイヤリーも出ているようなので
時間管理にはそっちを使うほうが
いいのかもしれませんね。

が! 今年はどうしても
白いスヌーピーな気分だったので
仕方ありません(汗)
おまけに、モレスキンは
(今さらかばう訳でもありませんが…)
「持っていて楽しい手帳」です♪
使いづらいなぁと思いつつ
何年かに一度、必ず戻ってきてしまうのは
そんな理由からかもしれません:)
kimg_dr_2014Peanuts.jpg
モレスキンのPEANUTSダイアリーは
詳細はコチラ
購入はAmazonがお安かった!(涙)
Moleskine 2014 Peanuts Limited Edition Weekly Planner
明日はいよいよ最終回!
「TO DOリスト」の管理について
書いてみる予定です♪
– – –
いつも応援クリックを
ありがとうございます!
更新の励みになっています:)
今日もまた「読んだよ♪」のしるしに、
ポチッ♪していただけるとうれしいです:)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
– –
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です