大きくて深めの花瓶と小さくて浅めの花瓶の次に、便利な花瓶の形は

息子くんが保育園から持ち帰った千代紙のお雛様と、近所で買った桃の花を飾りました。

よく見ると、お雛様に眉がふたつある……? なぜ?

それで本人にさりげなく聞いてみたところ、「保育園のお雛様たちは眉の上にちょんちょんがある」というので見てみたところ、たしかに「作り眉」と「普通の眉」が両方がありました。

……なるほど。

余談ですが、右の花瓶。本体だけでなく口の部分も細いので、枝物を1〜2本、生けやすいです。

桃とか桜とか梅とかって、大きい花瓶に1〜2本だけだと生けづらいけれど、細い花瓶だとちょっとでもかわいいくて、便利だなと思います。

「大きくて深めの花瓶と、小さくて浅めの花瓶は持ってるよ。次はどんな形がいいかな」と迷っている人に、細くて長めの花瓶が個人的にはおすすめです。

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

片づけコンサルティングのご案内

コンサルティングに関するお問い合わせ、ありがとうございます。
現在、一部エリアへのご訪問もしくはオンラインでのコンサルティングをお受けしています。

●ご訪問もしくは「Zoom」を利用したテレビ電話でのコンサルティング
16,500円(税込)/2時間程度

●オプション)ご提案内容をまとめたプランシートをご希望の場合
+ 16,500円(税込)

詳細&お申し込みはホームページで
>>> key space

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。