クリスマスツリーの足元を隠すギフトボックスと、小学3年生男子のゲームとの付き合い方

小学3年生、9歳の息子くんへの今年のクリスマスプレゼントは…

  • iPad用のゲームコントローラー
  • リモコンカー
  • レゴの本

となりました。

すべてネット購入なので(便利〜)、先日IKEAなどで購入したリボンやペーパーでラッピング。

ボックスはクリスマスまで、ツリーの下に置いてスチールむき出しの脚元を隠しました。

でも、この先は、ほしがるものがより小さくなっていく気配をひしひしと感じるので、こうして大きなプレゼントでツリーの脚元を隠せるのも、そろそろ終わりかと思われます。

クリスマスプレゼント 恋愛ブログ・テーマ
クリスマスプレゼント

少し年上のお子さんがいるご家庭のプレゼント事情が興味深い……↑

 

ちなみに、リモコンカーは子どもが驚異的にコツコツとお小遣いを貯めて買ったもの。足りない分を夫が援助したので、クリスマスプレゼント扱いにしました。レゴの本はわたしが一方的に贈りたかったものです(汗)

ゲームコントローラーは、Apple Storeでも取り扱いのあるコレ↓


Rotor Riot MFi認証 ゲームパッド コントローラー iOS iPhone用

本命の?クリスマスプレゼントとして「Apple Arcade」からゲームを3つ選んでいいことにしたので、少しでもiPadの画面から離れて操作できるよう、プレゼントに加えました。

 

遺伝的に視力の悪い家系なので、親の希望的観測では「ゲームは小学4年生から」だったのだけれど……。

コロナの影響もあるのか、周りの子ども達のゲーム利用率が数年前より低年齢化している模様。

ひとりだけゲーム話に入れないのも気の毒だから、親子で話し合ってルールを決め、今年の夏くらいから「マインクラフト(iPad)」を解禁しました。

iPadでのゲームは、動画配信やYouTubeの視聴と合わせて、平日は30分/日、休日は60分/日で、15分ごとに休憩を挟んでいます。

 

……実は、すでに「Apple One」のファミリーメンバー※なので、「Apple Arcade」も使い放題だったりします。

※1,850円/月で「Apple Music」「Apple TV+」「iCloud+ 200GB」に加えて「Apple Arcade」が使えるサブスクリプションサービス。

夫婦ともゲームはしないので、捨てサービスだと思っていた「Apple Arcade」をこんな形で使うことになろうとは……(遠い目)

オンラインコンテンツの囲い込みがすごい割に、社会のほうがイロイロ追いついていない感じなので、親子で少しずつ付き合い方を学んでいく必要があるなぁとしみじみ思う、2021年のクリスマスでございました……。

子どもとパソコン、情報教育 教育ブログ・テーマ
子どもとパソコン、情報教育

参考になる…↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ  

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

片づけコンサルティングのご案内

コンサルティングに関するお問い合わせ、ありがとうございます。
現在、一部エリアへのご訪問もしくはオンラインでのコンサルティングをお受けしています。

●ご訪問もしくは「Zoom」を利用したテレビ電話でのコンサルティング
16,500円(税込)/2時間程度

●オプション)ご提案内容をまとめたプランシートをご希望の場合
+ 16,500円(税込)

詳細&お申し込みはホームページで
>>> key space

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。