わが家のワイヤレスAV設計(iTunes ホームシェアリング)

ずっとずっと前に、Oさまよりわが家のワイヤレスAV設計について、ご質問いただいておりました(汗汗)

実はうちに遊びに来る友人、知人にも「keyんちのオーディオ&ホームシアターって、一体全体どう繋がってるの!?」と、よく質問されます。

その答えは:
「iTunesのホームシェアリング+α♪」
です。わが家専属SE?夫によると↓こうなってます。

keyspace_AV

この分野はすっかり夫に任せているので、わたしは詳しく説明できないのだけれど…見る人が見たら、この図でわかるらしいです(汗) あまりにもよく尋ねられるので、そのうちこれもセミナーのコンテンツにしたいなぁと考えているのだけれど…(もちろん夫が解説。って、いつ?)

余談ですが、裏方(配線処理)の担当はわたしです(汗) ケーブルが視界に入らないよう徹底的に隠しています(汗汗)

ちなみに、ホームシェアリングとは:

iTunes のホームシェアリングとは、ご家庭内の最大 5 台までのコンピュータ間で iTunes のメディアライブラリを簡単に共有できる機能です。iOS デバイスや Apple TV (2nd generation) がご家庭の Wi-Fi ネットワークに接続している場合は、ホームシェアリングを使って、それらのデバイス上で iTunes のコンテンツを再生することもできます。

具体的にどういうことができるかというと【ワイヤレス】で:

  • インターネット(iTunes)経由でレンタルした映画をテレビやパソコンで見ることができます。
  • iPhoneやiPadなどにある写真やビデオをテレビで見ることができます。
  • iTunesに取り込んだ音楽を各室に置いているスピーカーで聞くことができます(CDはすべてiTunesに取り込んでいるので保管スペース不要!)
  • パソコンだけでなく、iPhoneやiPadのデータを、家庭内どこからでもプリントすることができます。

などです:) わが家では+αで:

  • パソコンやiPad、iPhoneでテレビを見ることができます。
  • パソコンやiPhoneのデータを自動的にバックアップできます。
  • 万が一のため、iTunesの音楽ファイルもすべてバックアップしています♪

そんな感じでしょうか?

一度この快適さを知ってしまうと、CDを探してきてプレーヤーにかけて音楽を聴くとか(風流ですけれども…)、特定の場所でしかテレビやビデオを見られないとか、そういうのがすごく不便に思えるから恐ろしい(汗)

なによりスモールスペース暮らしでは、大量のCDを保管しておかなくてよい…というのもありがたいです♪ わが家のCD枚数は約500枚くらい?(多い人に比べたら少ないし、少ない人に比べたら多いという微妙な感じですね〜)

コツコツコツコツ、iTunesに(夫が)取り込みました。最初こそ大変ですが、一旦取り込んでしまえば快適ライフのスタート♪ わが家では、デジタル化してからのほうが、まんべんなく色んなCDを聞くようになった気がします:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「わが家のワイヤレスAV設計(iTunes ホームシェアリング)」への4件のフィードバック

  1. はじめまして。
    東京で2DKで三人暮らししてるクスダと言います。
    すごく狭く毎日掃除、整理が大変ですごく参考にさせていただいてます。

    今回のワイヤレス設計もすごく参考になりました。
    そこで気になったのですが、裏の配線はどのように整理されてるのでしょうか。
    我が家は配線がすごく多く、まとめてはいるものの乱雑してます^_^;

    最近子どもの首が座り、動き始めることを考えるとどうにかしなければいけないのですが、どうやって手をつけたら良いのかわからない状況です。
    教えていただけますでしょうか。
    またテレビ台はどこの商品か教えて頂けたら嬉しいです。
    keyさんのお家、ライフスタイル、すごく憧れてます。
    いつもブログ楽しみにしてます。

    1. くすだみほさん、はじめまして&コメントをありがとうございます:)

      東京に暮らしていると、おうちが「狭い」というのはもうお約束?みたいな感じになりますよね(汗汗) 大変な面もあるかと思いますが、それ以上のメリット満載だと思うので、お互い工夫しながらスモールスペース暮らしを満喫いたしましょう♪

      ワイヤレス設計について、参考にしてくださったようでうれしいです:) 配線処理は自己流なので、あまりおすすめできるものではないのですが…わたしは家具裏などは主に「配線チューブ」というもので、スペースに余裕のある場所はファイルボックスで配線をまとめています:) コツ?は、家具と壁の隙間を少し広めにとる事でしょうか? 言葉では説明しづらいので(汗)近いうちに写真を撮って記事にまとめさせていただきますね:) 子どもさんが歩き回らないうちに準備できると安心ですよね♪

      テレビ台はアクタスのものです:) かなりバージョンアップされていて、わが家のものとは随分「中身」が違うのだけれど、こちらだと思います:
      http://www.actus-interior.com/products/detail.php?idx=00000525

      わたしは意外とブランドにこだわりがないので、ここのもの!というよりは、条件で選びました。その条件とは…「AV機器を置くスペースがオープンになっていないもの」ただそれだけです。それだけなのに、意外と数が少ないんですよね(汗汗) スモールスペースだと、ここが隠れているだけでかなりお部屋のスッキリ度が違うと思います♪ よろしければチェックしてみてくださいね:)

      わが家の実際の生活は、くすださんの憧れとは程遠いものだと思うのですが…(汗笑)よろしければまた遊びにいらしてくださいね:)

  2. お返事ありがとうございます!
    配線チューブさっそく探してみます‼︎

    AVボードもありがとうございます。
    私もオープンじゃないのを探してたので、さ嬉しいです。

    整理整頓が苦手ですが、やっぱりキレイなお家を見てると意欲が湧いてきます。
    ちょっとした掃除でもブログに載せて下さるのですごく勉強になります。(布巾とか真似してます;)
    またセミナーがあれば、参加もしたいなぁと想っております。

    1. みほさん、ご丁寧にご返信くださり、こちらこそありがとうございます:)

      整理整頓…わたしも得意ではないんですよ。整った空間を維持するのって、精神力が必要ですものね(汗笑) 精神力が弱まってきたら…わたしもステキなおうちのブログを拝見してパワーをもらってます:) 一緒ですね:)

      掃除の仕方なんかも見てくださっているようでうれしいです♪ セミナー、只今ぼちぼちと準備中ですので、機会があればぜひいらしてください。たくさんお話したいです:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です