帽子は「持ち主」と「形」によって収納方法を変えるのがポイント!(掲載のお知らせ)

冬ならストールやマフラー、手袋。夏なら帽子やサングラス、日傘。そして一年中いえるのが、鍵やスマートフォン、お財布など。

ひとつひとつは、そんなにかさばるものではないけれど、その季節の間中ずっと(もしくは一年中ずっと)、「持ち出しては持ち帰るもの」の定位置が決まっていないと、家が散らかりやすいように感じます。

「どうせまた明日使うし」 ←これがクセモノですよね。

逆に、こういった「ちょい置き」しがちなものの指定席さえ決まっていれば、収納方法が多少大雑把でも(←わたしですが…汗)、日々、片づけに追われずにすむのかもしれません。

IMG_2300-1344

そんな、夏の「ちょい置き」しやすいもの代表ともいえる?帽子の収納について、わが家の実例をご紹介しています:

帽子は「持ち主」と「形」によって収納方法を変えるのがポイント!

(ちょっと前の記事ですが…汗汗)

IMG_2298-1344

拙著でもご紹介しているコレ↑とか、折りたためる帽子や子どものヘルメットの置き場所など。いずれも真新しい収納方法ではありませんが、「そういえば、帽子の置き場所が決まっていなかったな」という方の参考になればうれしいです:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

トラコミュ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース
トラコミュ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「帽子は「持ち主」と「形」によって収納方法を変えるのがポイント!(掲載のお知らせ)」への4件のフィードバック

  1. 今回の記事に直接関係ない質問で恐縮ですが、お使いの洗濯機のメーカーを教えていただけたらありがたいのですが。。
    我が家もあらかじめ設置されていた同じような形の洗濯機が古くなり、現在買い換え検討中なのですが、なかなかこの形のドラム式を探せなくて困っていたところ、こちらのブログにたどり着きました。
    どうぞよろしくお願いします。

    1. fukufukuさん、はじめまして:)

      わが家の洗濯機は東芝のもの……なのですが、こちらも残念ながら廃盤のようです。おっしゃるとおり、日本のドラム式洗濯機は最近、背が高いものが主流だと聞きます。買い替えのタイミングでお困りの方が多いようですので、メーカーさんにはなんとかがんばってほしいものですよね(困)

      お役に立てず、申し訳ありません。

      1. 突然の不躾な質問に丁寧にご回答くださり、本当にありがとうございました。

        素敵なブログ、これからも読ませていただきます。

        1. fukufukuさん、とんでもないです:)
          よろしければ、また遊びにいらしてくださいね:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です