来客時には、北欧ブランド「Himla」のオイルクロスが便利

先週末、ブログ「Living Small」のAkiさん一家が遊びにきてくれました:)

子ども達も比較的すぐ仲良しになって、楽しそうに遊んでいました:) それにしても、同じ性別、学年なのに、これほどまでに性格が違うとは……。

ざっくりいうと、わが家の息子くん:ずっと動いてしゃべってる、Akiさんちの息子くん:大人しくほんわかしてる、みたいな感じです(親の性格のままという噂も…汗笑)

ランチは夫@わが家のシェフがつくってくれたのだけれど、案の定写真を撮る余裕はなく(←おなかが減って、早く食べたい)、Akiさんが持ってきてくださった、食後のデザート(←かわいいだけでなく、美味でした!)だけはなんとか撮ってみた次第です。

それで本題の、「Himla(ヒムラ)」のオイルクロスというのが上のテーブルクロスです。撥水加工されているので、食べこぼし、飲みこぼしがあっても、テーブルは汚れません。特に小さいお子さんが遊びにきてくれたときに重宝しています:)

にほんブログ村テーマ
北欧ファブリック

にほんブログ村テーマ
北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ

にほんブログ村テーマ
北欧雑貨

参考に↑

あ、でも「小さい」といっても、テーブルクロスを引っ張らない年頃以上じゃないと、クロスを引っ張って手品か!?みたいなことになるので要注意です。

クロスは40度までのお湯で洗濯可。シワが気になるなら、裏面からアイロンもかけられます(わたしはかけませんが)。切りっぱなしでもほつれてこないので、大きめサイズを買ってテーブルのサイズに合わせてジョキジョキ切って使っています(大雑把…)

わが家にあるのは「Mathilda oilcloth」のグレーとホワイト。Scandinavian design centerで購入しましたが、少々割高ながら楽天にもありました:

Mathilda Coated Table Linen Clothマチルダ リネンテーブルクロス(コート処理)

オイルコートされていない、リネン100%、コットン100%のテーブルクロス。……とっても憧れますが、子どもが小さいうちは、気を使わない、使わせないものがラクだと感じています:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です