コンパクトにたたんで持ち歩ける、シンプルなクーラーバッグを見つけました

イベントにお申し込みくださったみなさま、ありがとうございます^^

詳細については後日メールでご連絡をさしあげる予定です。それまで、今しばらくお待ちくださいね。当日お会いできるのを楽しみにしています^^

>>>トークイベント開催のお知らせ(デザイン&アートフェスティバル「DESIGNART TOKYO 2019」)

 

……ところで、すんごく悩んで、先日やっと買い物用のクーラーバッグを買いました。

冷凍食品を扱う「Picard(ピカール)」をご利用の方はご存知だと思うのだけれど、このお店はショッピングバッグが有料です。
>>>「ホットクック」と好相性!な冷凍食品「PICARD(ピカール)」と、おすすめの調味料と道具

その考え方には賛同しますが、普通のエコバッグを持って行ったのでは、(とくに炎天下)屋外を5分歩いただけで食材が溶けてしまう〜。

これまでは、店舗のキャンペーン中にいただいた紙袋(内面がアルミコーティングされていて保冷効果がある)を使い回していたものの、さすがにそろそろ「紙」じゃないバッグが必要そう。

というわけで、近所のスーパーやショップで保冷効果のあるエコバッグを探してみた次第です。

……が、この↓たった2つの条件を満たす商品が、な・い!

  • ロゴが目立たない(理由:個人的な趣味の問題)
  • コンパクトにたためて持ち歩きやすい(理由:お出かけ後、帰り道にPicardに立ち寄る場合など、大きなクーラーバッグを持ち歩きたくない)

そうしたら、灯台下暗し! Picardにあったんですよ。考えてみたら、冷凍食品専門のお店ですもんね、いろいろ考えた保冷バッグだって売ってるはずです(気づくのが遅い)

オンラインでも取り扱いあり↓
折りたたみ保冷バッグ(グレー) | Picard(ピカール) Online Shop

片面は上の写真のようにロゴがどーんとあるのですが、淡いグレーに白文字なので判別しづらく、許容範囲。裏面はフランス語、「おなか減った」的な意味だそうで、わたしにぴったりです。

たたむとこのとおり、ふだん使いのバッグに収まります。下の画像左が、Picardのバッグをたたんだ状態↓ 右はいつも持ち歩いているエコバッグ。大差ありません。

ただし、たためる=内面のアルミが薄いです。長時間の本格的な保冷効果は期待できないと思いますが、数十分程度ならまったく問題ありませんでしたよ(店頭でバッグにドライアイスを入れてくれるので)

また、薄手ゆえに?スーパーやショップで見たクーラーバッグ(ごっつり厚手。2000円前後)より低価格(600円くらい)というのも、なかなか好印象でした〜

エコバッグ ファッションブログ・テーマ
エコバッグ

こちらも参考に↑

2020年春のレジ袋有料化に向けて、エコバッグ持参を推奨するお店も増えてきましたよね。毎日使う、持ち歩くものだからこそ、適当なものではなく、「これはっ!」というものを買って、気分よく、長く使えるといいなと思います。

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です