使い捨てない、ケメックスのフィルター

自宅でコーヒーを淹れるときは
ケメックス専用のペーパーフィルター
(無漂白タイプ)を愛用しておりました。

楽天最安値(←たぶん)で
送料が499円、おまけに注文した
翌日に届く「あす楽」対応という理由で、
いつも楽天のガリバーで購入しています。
送料込みでも近所で買うよりずっとお安い♪

それが先日、「もう2、3日でフィルターが
なくなるな〜」と思ってガリバーを
チェックしてみると、まさかの在庫なし。
他店もチェックしてみましたが
「あす楽」対応のお店は微妙に価格が高い…。

【ポイント最大10倍★大決算バーゲン!】 ケメックス CHEMEX 【正規品直輸入】6カップ用 FSU-100 コーヒーフィルター フィルターペーパー ナチュラル(無漂白タイプ) 四角タイプ 100枚入り


本日の最安値はこちら?

というわけで、久しぶりに
メタルフィルターを購入してみました。

IMG_4100

購入したのはこちら↑
KONE コーヒーフィルターの
3RD GENERATIONです。

このフィルター、
「3RD GENERATION」というだけあって
初代からずいぶんイメージが変わっています。

先代までは黒い「縁」がなくて
ステンレスだけでしたよね?
見た目はすごーーーーく素敵だったのですが
わたしは粗雑なので絶対歪ませる自信あり、で
購入をためらっていたものです。
それが、歪み対策もあるのか?黒いガードが
付けられています。
見た目は悪くなってしまいましたが(汗)
扱いやすくなっている気がします。

あと、これまではドリップのスピードが
早いという口コミを時々見かけたのですが、
こちらは少しスピードが緩やかに
なっているとのこと。

コアヴァ (Coava) Kone ステンレスコーヒーフィルター【RCP】


楽天でも取り扱いありですが…↑


断然Amazonのほうがお安い!
もちろん、わたしはAmazonで購入しました↑

IMG_4107

ドリップの仕方もペーパーより簡単です。
フィルターをセットしたら豆を入れ、
お湯を少し含ませて、しばらく待機。

IMG_4111

ドリップのスピードが緩やかになった、
とのことですが、ペーパーよりは早めです。
なので、お湯を注ぐスピードはゆっくりめで。

IMG_4120

少しずつ注ぐとゆっくり流れますが↑

IMG_4122

フィルターにお湯がたくさん入っていると
水圧でどどどっと抜けてしまいます↑

IMG_4129

はい、出来上り♪

IMG_4137

わかりづらい(というか全然わからない)と
思いますが、ペーパーとは比べ物に
ならないくらい、コーヒーの油分が一緒に
抽出されます。
ペーパーより豆の微粉は残りますが、
中挽きなら許容範囲だと思います。
コクのあるコーヒーがお好きなら
ペーパーにはもう戻れなくなるかも。

ここだけのはなし、
さっぱりしたコーヒーが好きな
わたしは、ペーパーフィルターの方が
美味しいかな…(あかんやん!)

でも、使い捨てなくていいから
少し気がラクだし、思った以上に
取り扱いも簡単。なによりストックの心配を
しなくてよくなったのは◎です♪
総じてよい買い物をしました:)

★今更ですが、こんな詳細なレビューを発見!
すばらしくわかりやすい!
able brewing の“KONE 3rd”レビュー

余談ですが…。

IMG_4143

子どもが「やってくれた」事件?のため
ゴールデンウィーク真っ最中の銀座のハンズに
チャリチャリと自転車で買い出しに
行ってまいりました↑
詳細は後日ご報告いたします(なおせたら…)

– – –

著書を出させていただきました:)

 

– – –

にほんブログ村ランキングに参加しています。
いつも応援クリックをありがとうございます。
一日一回、どれかポチッしていただけると
更新の励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

– – –
人気ブログランキングにも参加しています。
こちらも一日一回、ポチッして
応援していただけるとうれしいです!

ありがとう〜♥



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です