プチプラがお得じゃないこともある、という事実…

夫の夏用のハット(左のふたつ)は、それぞれ8年くらい前、3年くらい前に購入したもの。買うときは少し高価かな?と思いましたが、すごく長持ちしています。

一方わたしは、毎年プチプラのもの買い換えていたのだけれど、よくよく考えてみると(よくよく考えなくても)、夫の多少高価なハットの方がランニングコストがよかったという事実…。

今年の夏は早々に、夫と同じお店でハットを購入(右のもの)。ペーパー素材じゃないので扱いには多少気を使いますが、夫を見習って大切に、長く愛用したいなと思っています:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「プチプラがお得じゃないこともある、という事実…」への2件のフィードバック

  1. すみません。コメントを残すのが初めてで、実名を挙げてしまいました。先のコメントは削除していただき。こちらを掲示していただけますか。よろしくお願いいたします。

    こんにちは。いつも、ブログを楽しみに拝見させていただき、日々の収納やインテリアの参考にさせていただいています。Keyさんには遠く及びませんが…
    素敵な帽子ですね。中折れ帽って言うんですか?間違ってたらごめんなさい。私もこんな帽子を被ってみたいと思っていました。ちなみにこれはどちらの物か教えていただけますか。
    また、汗をイヤと言うほど汗をかく、この頃の暑い夏に着用した後はどんなお手入れをされるのか教えていただけますか。特に、大切に長く愛用されているご主人のノウハウを知りたいです。

    1. えりのさん、コメント拝見しました:) わたしも、コメントに不慣れなもので…。とくに初めてのときはドキドキしますよね。

      それから帽子、そうです中折れ帽です:) 「KNOX」というところのもので、わたしは「CA4LA」というショップで買いました。ハット内に専用ライナー(10枚入り)を取り付けておくと、汗をかいたら(ファンデーションなどで汚れたら)交換、という対応ができます。わたしはショップで店員さんにお願いして、その場で取り付けてもらいましたよ:) 自然素材のハットは、汗をかいたとしても、風通しの良い日陰にほしておくと、あっという間にさらっと乾きます。ニオイが残って気になることもありません:) 逆に、水に弱いので、匂い取りスプレーみたいなの?をかけないほうがよいと、夫は申しておりました〜 水に濡らさない、被ったら干して乾かす、つば部分以外持たない、の3つを守るだけでいいそうですよ:) 素敵な帽子が見つかるといいですね:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です