意外な場所で北欧トイBRIOをお安く購入!おもちゃ収納も見直しました

子ども(男の子)をもって
初めて、BRIO(ブリオ)なる
おもちゃメーカーの存在が
身近なモノになりました。

これまでも
その名前くらいは
知っていたのですが、
インテリア誌の片隅や
ネットショップの商品紹介ページで
オブジェのように飾られているのを
見たことがあるというレベル…。
実用品として捉えるようになったのは
本当に最近のことです(汗笑)

★今日のエントリーは長いです!
お急ぎ方はご注意ください(汗汗)

創業130年! 北欧の老舗おもちゃメーカーBRIO

ななななんと、BRIOの設立は
1884年とのこと!
(もちろん最近知りました…笑)
品質、安全性の高さから
スウェーデン王室御用達の
おもちゃとしても有名なんですって。

なかでも、50年以上の
歴史を持つという
木製レールシステムは、
このメーカーが
グローバルスタンダードに
なっているとか。

ブリオと同じスウェーデンの
Micki(ミッキィ)や、
機関車トーマスの木製レールで
知られるアメリカのLearning Curve
(ラーニングカーブ)、
IKEAのLILLABOレールとも
互換性があるとのこと。
規格が同じなので
異なるメーカーのレールでも
電車でも、相互に連結して
遊べるって、なんだかいいですね〜♪

★詳しくはこちらが参考になります:
子どもの本とおもちゃ百町森|ブリオBRIO

実はわが家にも、
ずいぶん前にIKEAで購入した
LILLABOの列車基本セット
ありました:)
そこに昨年末、友人が
ブリオのクレーンワゴンを
プレゼントしてくれた頃…くらいから
息子(現在1歳9ヶ月)の
レール遊び熱が急上昇!

親に手伝ってもらいながら
立体パズル感覚でレールを繋げ、
いろんな擬音語を発しながら(汗)
電車を動かすのが楽しくて仕方ない様子。
しかも最近のブームは
坂道とトンネル、そして車両に
「ナニか」を乗せて運ぶこと。

そんなわけで今回、
義両親が息子くんへ
昨年末のクリスマスプレゼント兼
お年玉兼バレンタインギフトとして??
プレゼントを贈ってくれるというので
せっかくなら木製レールの
パーツを買い足して、
息子くんのブームを盛り上げよう♪
ということになりました:)

都内でBRIOが充実しているお店は…量なら銀座の博品館!

子を持つ親の間で、
おもちゃが充実している場所、といえば
言わずと知れた銀座の博品館。
何度も前を通ったことがありますが
通るたびに独特の雰囲気と
すごい人の数に圧倒されます!
(特に場所柄、外国の方も多い〜)

ginza_hakuhinkan
※博品館の外観↑ サイトよりお借りしました:)

BRIOに関していうと、
どうやら基本的に定価での
販売ではあるものの、
店内には日本最大級の
売場面積と品揃えを誇る
「ブリオパーク」
なるものが
あるそうです!(←お店のHPによると)
おまけに、日本に1台しかない
大型プレイテーブルで
おもちゃを実際に使って遊べるのも
子どもに人気な様子♪

「おもちゃのデパート」なだけあって
BRIO以外のおもちゃも
驚異的に充実しているので、
たとえばBRIOとプラレールを
比較して買いたい場合や、
そもそも買いたい物が
決まっていない場合、
実際に子どもと一緒に
遊んでみたい場合なんかは
出かける価値がありそうですよね♪

★詳しくはこちらが参考になりました:
わざわざ行きたいおもちゃ店
玩具のデパート 博品館TOY PARK

…わが家の場合、
人ごみの苦手な義両親と
一緒ということもあって、
目的はピンポイントで
BRIOをチェックして購入すること!
しかも自分達で買う訳ではないため
できたら少しでもお安く!なので、
今回、博品館は
お出かけ候補から外しました。

都内でBRIOが充実しているお店は…価格面ならこのお店!

そこでさらに調べてみると
意外とBRIOの品揃えが
充実しているのが
ヨドバシカメラとのこと!(驚)
しかも商品によっては
割引されているうえ
10%のポイントも還元されるので
かなりお得に買えるとの情報をゲット♪

そんなわけで、
ヨドバシカメラのなかでも
BRIOが充実しているという噂の
秋葉原店に出かけ、
義両親に相談しながら
大喜びで走り回る息子くんと
ともに選んだのがこちら:

IMG_3302

メトロシティトレインセットです♪
定価は12,600円。
ヨドバシカメラでは10,100円で
販売されていました。
さらにポイントが
10%還元されたので
実質9,090円でお買い上げ、
となった次第です(ポイントを使う
予定があれば、の話ですけれども…汗汗)

もちろん、価格の面だけを見ると
一番お安く購入できるのは
結局のところ、交通費もかからない
ネットショップです!(汗)
今回は義両親からのプレゼント
ということで、彼らにも実物を見て
一緒に選んでほしかったので
「店舗」にこだわりましたが、
その必要がなければ
わが家もラクしてネットで
買っていたと思います(汗笑)

365日あす楽★代引・送料無料★メトロシティトレインセット ブリオ BRIO木製 機関車 おもちゃ【あす楽対応】【HLS_DU】【RCP】

たとえば楽天の最安値は
こちらの8,980円(送料込)でした♪
でも、他の商品については
送料のことも考えると
全般的にAmazonのほうが
断然お得っぽい!
やっぱりそこそこ需要の多い
人気商品なら
Amazonつよし、ですね:)

IKEAのレールセットを
持っていなかったコレを
選んでいたと思います♪
「クラシック」セットと言うだけあって
プラスチック部分がほとんどないのが素敵:)
出産祝いにも喜ばれる
基本的なセットとのことでした。

坂道が不要なら
こっちのほうが駅の色と
デザインがかわいい!
ちっちゃな券売機まで
付いていて、
親の方がときめきます!

電車も好きだけど
車も好き!な男の子には
これがいいかも!
レールとロードが
繋げられるので、遊びの幅が
広がりそうです♪

わが家では次は
このサスペンションが
ほしいな〜:)

そして次に新幹線に
乗る時までに
こんな車両も揃えたりして:)

夢は広がるわ〜♥
(むしろ親の夢ですけれども)

リビングのおもちゃ収納を見直しました

IMG_3291

そんなわけで、紆余曲折?の末、
わが家にやってきてくれた
メトロシティトレインセット
(じぃじ、ばぁば、ありがとー♥)

・坂道がある
・長いトンネルがある
・人が乗せられる列車付き
・手動のエレベーターがある

など、息子くんの
心を鷲掴みにするポイントが
たっぷりで、大層気に入った様子。
うちにいる間は、
朝から晩まで
ずーーーーーーーっと
レールで遊んでおります。
(でも、誰かが側で見てないと
イヤみたいなんですけど…汗)

最近はうちにある
おもちゃに飽きてきていて
何かっていうと
「ねんど」「はさみ」
「お絵描き」と、
わたしがつきっきりの
遊びが多かったので…
ママは遊びに入れてもらえず
側でポツネーンとしております(笑)

IMG_3301

そして、以前からこのブログを
見ていてくださった方は
ピン♪ときたと思いますが、
リビングのおもちゃスペースも
少々変更いたしました。

1)ダイニングテーブルの
向きを変え、リビング側に寄せました。

おもちゃ収納棚に近い場所に
区切られたスペースを設けることで
ここでレール遊びをするように
なりました:)
(以前はリビングスペースにまで
進出しておりましたが…)

2)おもしゃ収納スペースを
拡大しました。

以前まで、主にシェルフの
右下2段(DIYで棚板を
追加しているので
合計4段になっています)が
おもちゃ収納スペースだったんです。
今回、絵本棚の下に
もう1段スペースを拡大し、
レールと駅などの道具を分けて
ざっくり収納できるように
配置換えしました。

一応、シェルフの
下左右2段までが
子どものおもちゃスペースとして
拡大してもよいエリア…と
想定していたので、
ここまでは予定通り…です。
ただ、これ以上はスペースを
拡大する想定はしていないので
今後どうしていくか…が
悩みどころ(楽しみどころ)です:)

IMG_3317

ご参考までに
BRIOとIKEAのレールの違いは
この通り↑

左がBRIOで、連結部分まで
すべて木製になっています。
全体的に木目や色が
揃っていてるため、
BRIOだけでレールを敷いたときの
美しさは「さすが!」の一言。

右がIKEAで、連結部分は
プラスチックです。
木目や色に多少バラつきが
あるため、美意識の高い方は
並べた時に、多少気になる
かもしれません。
(わたしは言われなければ
おそらく気づきもしませんが…汗)

連結についていうと、
意外なことに
IKEAのレール同士の方が
簡単なようです。
BRIOの木製レール同士は
プラスチック連結に比べて
「滑り」が悪いのかもしれませんね。
ただし、BRIOはレール同士の
遊び(隙間)が
ゆったりしているので
すぐに慣れると思います:)

IKEA-BRIOの連結については…
IKEAの連結部分がレールによって
かなり精度が異なるため
スムーズに入るものと
そうでないものが混在している感じ。
もう少し子どもが大きくなるまでは
大人が連結させてあげないと
子ども一人ではむずかしいかな?

わが家では今後様子を見て、
どちらかをヤスリで削って
調整してもいいかと思っています:)

IMG_3322

たいへん長くなりましたが…
「そんなこんな」が
わが家のBRIOレール購入記?でした♪
似たようなシチュエーションに
あるどなたかの参考に
なれば幸いです♪

【お知らせ+お詫び!】「お気に入り」メンバーが行方不明です!

ここからは、本文には関係なく
お知らせとお詫びです。

先日、marthaさんのブログに
コメントさせていただいたときに
ご指摘いただいて気づいたのですが…。
なんと、お引っ越しした際に
「日本ブログ村」で、このブログを
お気に入り登録していてくださった方の
情報が、新ブログに引き継がれて
いませんでした!
(そもそも、引き継がれるなんて
どこにも書いてないので
わたしの勝手な思い違いなのですが…)

旧ブログをお気に入り登録して
いてくださった皆様には
突然登録が消えてしまったことで
ご心配をおかけしてしまい、
大変申し訳ありませんでした(詫)
お手数をおかけいたしますが
新URLで改めてご登録いただけると
うれしいです…。

ほんとに、ブログのお引っ越しって
あちこち影響があって
アワアワしますね〜。
最初から引っ越ししない前提で
準備するのが一番だと
最近になって思っております(汗汗)

– – –
トラコミュを作りました! テーマは:

トラコミュ 狭くても快適に暮らす!スモール・スペース
です:)
※注!トラコミュもクリックでランキング・ポイントが加算されるとのこと。
「そのつもり」のない場合はアクセスしないよう、ご注意ください!

60平米未満の、決して広くないおうちに
快適にお住まいの方!
スモール・スペース暮らしならではの
アイデアや快適な暮らしのコツ、
整理整頓方法、モノの持ち方のノウハウなどを
共有していただけるとうれしいです♪

– – –

にほんブログ村ランキングに参加しています。
一日一回、ポチッしていただけると
更新の励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

– – –
人気ブログランキングにも参加しています。
一日一回、どれかポチッしていただけると
更新の励みになります!



「意外な場所で北欧トイBRIOをお安く購入!おもちゃ収納も見直しました」への4件のフィードバック

  1. ブログお引越しされたのですね^^
    ブログ村の今までのカテゴリからなくなってしまっていたので、あれれと思っていましたが、リニューアルされてさらに素敵なブログにされていたのですね。
    またお片づけやお子様の諸々に関わる記事を楽しませていただきます♪

    BRIOの玩具はそのフォルムが可愛いですね。
    我が家には一つしかないのですが、たまたま5歳児の息子が最近はまっていたので^^
    息子がはまったのは「木のおもちゃビルダー モーターサイクル」です。頂き物だったのですが、いただいた当時は3~4歳。対象年齢は5歳だったので、当時はほぼ無関心^^; 押入れの中の「まだ先のおもちゃ」ケースに入っていたのですが、先日押入れを整理した際に息子が発見。「なにこれ??やる!」っといって主人と一緒に組み立て始めました。
    ちゃんとレンチやドライバーも入っていて(もちろん子供のサイズ)、息子も主人とあれこれ考えながらドライバーを操っていました。
    それ以降、見本の手引書を見ながら、解体しては作る・・・を繰り返しています。
    おもちゃに書かれている「対象年齢」というものを、初めて「納得」されられた瞬間です(笑
    知育系もそうですが、早ければいいというものではなく、ちゃんとその子の知的年齢の成長段階に合っていることが、おもちゃ選びの大切なところなのだなぁと実感しました^^
    このビルダーシリーズはまだ他にも色んな種類があるので、次回のイベントでのプレゼントにいい候補ができた次第です♪
    下の2歳児(娘)の最近のブームはパズル。20ピース程度のものは教えなくても作るようになってきました。こちらもまた、半年前までは見向きもしなかったものです。

    お写真の遊ぶ風景、息子君の熱中度が伝わってきますね!
    おもちゃの片付け方も、種類ごとに分けるのが子ども自身のお片づけにもあってますよね・・・。我が家も基本そのラインなのですが、最近性別の異なる子供たちのおもちゃ整理に日々頭を悩ませています^^;
    すべてを種類ごとに分けると、ケースだらけになるし、かといって混ぜてしまうとごっちゃごちゃですし・・・
    子供たちが自分たちの部屋をもつようになると、その部屋に仕分けできるのでしょうが、まだもう少し先の話ですしね・・・。
    長々と失礼いたしました!収納の仕方など、お写真があるので視覚的にも非常に参考になります

    1. くみくみさん、こんにちは&カキコミありがとうございます:)
      ブログのお引っ越しでは、くみくみさんにもご心配をおかけしていたのですねっ!
      もう少し段取りよく、お知らせ期間をとって移行すればよかったと、
      今になって反省しております(時既に遅し…)
      これに懲りず、引き続き遊びに来ていただけるとうれしいです:)

      BRIOのビルダーシステムは非常によく考えられたおもちゃですよね!
      レゴのサイエンス&テクノロジーセットとともに、わたし自身が使ってみたい
      おもちゃのひとつです:) おもちゃって当然ながら、
      子どものものなのですが…。親も一緒になって真剣に遊べるものだと、
      個人的にうれしいなぁと思っています。

      意外と「親が遊びたいかどうか目線」で選んだものは
      今のところ子どもにもウケがよく、
      「親が子どもに遊んでもらいたい目線」で選んだものは
      部屋の片隅にひっそり…なことが多いので(汗)
      注意しないといけないなぁ…と、最近思っているところです(笑)

      そして、おもちゃを与える年齢も非常に大事ですよね。
      あっという間に大きくなってしまう犬の赤ちゃんと違って(切ない…)
      人間の子どもはゆっくり成長する権利が与えられているのだから
      おもちゃも焦らずのんびり♪でいいと、わたしも思いますわ:)

      「性別の異なる子供たちのおもちゃ整理」って、確かにむずかしそう!!
      まだ二歳にもならないうちの息子くんですが、
      女の子のお友達のおうちに行くとおもちゃの種類が
      まーーったく異なっていて驚愕します(笑)
      これを分類して収納するとなると…考えるだけでめまいが〜(汗汗)

  2. keyさんこんにちは~!
    お久しぶりです!
    つい先日、こちらへ初めてコメントしてみたのですが、
    うまくコメントできてなかったみたいです^^;
    勘違いだったら、何度もすみません!
    新しい活動、応援しております!!

    1. tanooさん、ご無沙汰しておりますっ&コメントをありがとうございます♥

      せっかく初コメントいただいたのに…どうやらうまくシステムが
      機能していなかったようですね?? ごめんなさいっ!(詫)
      サーバもちょっと重めなので、サクサク見られる状況でもなく
      日々、汗汗しているところです。
      もう少しなんとかしたいと思ってはいるのですが…(遠い目)

      新しい活動…に繋げられるとよいのですが
      今はまだ無理はできない状況なので、楽しみながらボチボチ…が
      目標です:) がんばります:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です