400円で感じる春の気配。一番カンタンで美しい「季節」のインテリア

先日、電車の隣に座った女性がミモザの花束を持っているのを見て、「春だな〜」と思いました。

枝もの好きとしては、ぜひとも買って帰りたいところだったのですが、近所のお花屋さんでは売り切れ。

代わりにこちらを。1本400円でした:

固かった小さな蕾が、毎日少しずつ開いていきます。見た瞬間、その季節を感じる植物っていいですよね。

にほんブログ村テーマ
花っていいな~♪

こんなテーマが(笑)↑

インテリア雑貨や小物でそのときどきの季節感を出そうとすると、たくさんのものを持たないといけないけれど、花なら収納スペースを圧迫しません。いまの暮らし、いまの気持ちに合わせて選べたり、生き物ならではの瑞々しさを感じられたりするのもうれしいですよね:)

……ちなみに、あまりにも枝がわっさわっさしているので、現在ダイニングテーブルの半分くらいが「お花ゾーン」になってます(汗汗)

写真を撮った足元にはうちのかわいいコデマリちゃんが:

実は昨年、正式に「スギ花粉症」であることが判明しました(そうだろうとは思っていたのですけれども)。

今日、わが家にいらした編集者の方(=同じく花粉症)とも、「おとといは花粉の量が少ないって天気予報で言ってたけど、すっごくひどかったですよね?」と、悲しく盛り上がったりして…。

春なのに、屋外では心からウキウキできない寂しさを紛らわすため、寝室のチェストにも花を飾って、室内で春の気配を楽しんでいます:) 鼻水がとまらない〜(涙)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –

著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です