花のように果物を飾る

IMG_9300.jpg
若かりし頃?は「飾るインテリア」が
大好きだったのですが、最近はもっぱら
インテリアは引き算、引き算…。
(=育児中ゆえに掃除のしやすさ優先で)
なので今は、「飾るためのもの」を
新たに購入することはほとんどありません。
じゃあ、何も飾らないのか…というと、
それはそれで寂しいので、飾りたくなったら
実際に使っている実用品を丁寧に並べて
装飾気分を味わう、ということにしています。
なかでも、わたしのお気に入りは
果物!
果物って、あまり「飾る」という
概念はないかもしれませんが
(こたつの上のみかん以外?)
これが飾ってみるとすごく美しい!
追熟を待つ間、キッチンの片隅に
眠らせておくなんてもったいない♪
お気に入りの器にのせて
ダイニングテーブルに置けば、
立派なオブジェに。
だんだんと果物の熟したよい香りもしてきて
まるで花を飾っているような気分になります。
しかも、花と違って
毎日水を替えてやる必要もありません。
なので果物って、
忙しく暮らしている人々にとって
気軽に静物以外の美しさを堪能できる
(おまけに後日食べられる!)
すばらしく実用的な装飾品だと
個人的には思っています:)
現在のわが家のダイニングテーブルに
鎮座されているのは、いただきものの
アンデスメロン。そろそろ食べられるかなぁ〜♪

今日も「読んだよ♪」のしるしに
ポチッて応援していただけるとうれしいです:)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です