白熱電球→LED化、どこまでする?

実はわたし、自他共に認める?白熱電球+間接照明好きです(悪)
IMG_8552.jpg
蛍光灯の白い光だと落ち着けないので、リビングは白熱電球+間接照明にしています(転倒防止のため、シェルフにリボンで結びつけられているのは気にしない方向でひとつ…)
でも震災以来、白熱電球を使用するのに罪悪感を感じるように…。なので(気休めかもしれませんが)天井に付いているダウンライトを調光機で弱めに+間接照明をひとつだけ点けて明かりを補うようにしています。
IMG_8533.jpg
さすがにそれだけだと読書するときは暗いので、こちらの照明↑をON。角度が変えられるので、ピンポイントで手元を照らす事ができます。
IMG_8527.jpg
一応ペンダントライトもありますが、明るくなりすぎるので、ほとんど使っていません。
そもそもこの照明は、ダイニングテーブルを照らそうと思って買った物なのですが、現在ダイニングテーブルの上には、前のおうちで使っていたシーリングファンが取り付けられています(汗)
…と、一応節電を意識しているのですが、それでもやっぱり白熱電球って肩身が狭いですよね。そもそも生産を終了するメーカーも多いと聞きますし。
IMG_8539.jpg
そんなわけで最近は、リビングと寝室以外のダウンライトを少しずつLED化するようにしています。
↑玄関1つ。
IMG_8547.jpg
↑廊下2つ。
それと、トイレが1つ、洗面所は4つある電球のうちの2つ。お風呂には少し大きめの白熱電球が4つ付いていますが、そちらはまだ1つだけ。
節電の効果はというと…。電気代で比較するのがわかりやすいと思うのですが、60Wの白熱電球が1時間、約35円/月くらいに対して、同程度の明るさ(650ルーメン)で5円/月くらい? 1/7くらいの節電効果があるということでしょうか?
わが家は埋め込み式のダウンライトなので、光が拡散しないこちらのLEDを使っているため、厳密にいうともう少し節電効果があるのだと思います↓ 60W→25Wですが、体感的には十分な明るさです。

東芝 イー・コア LED電球 ミニクリプトン形 4.3W (小型電球25W相当・250 ルーメン・電球色)

おまけにLED電球は長寿命。点けたり消したりが多い玄関やトイレなどは、白熱電球だと頻繁に交換が必要ですが、LEDだと次の交換は100年後…とかいう噂(汗) 環境的にはLEDバンザイ!です。
つまり、一日1時間ほど使う廊下や洗面所などの照明では、わが家のLEDの場合、初期投資(LEDひとつ約900円、白熱電球ひとつ200円くらいを年二回交換)を考慮しても、2年以内で元がとれてしまいます。その後は使い続けるほどにお得度UP。リビングなどの長時間照明を使う場所ほど、短期間で回収できるんですね。
…でも、やっぱりLEDは白熱電球とは微妙に色が違います。おまけに、LEDのチラつきによる健康被害について耳にすることもあるので(国が規制をはじめたので、今後の改善に期待!)、リビングと寝室のLED化はもう少しだけ先送りにしたいなぁと思っている今日この頃でした。
それまで、メーカーが白熱電球を販売し続けてくれる事の祈りつつ(念)、今晩も薄暗〜いリビングで過ごしたいと思います♪

「うちも白熱電球♪」な方がいらしたら、ポチッしていただけるとうれしいです:)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 



「白熱電球→LED化、どこまでする?」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。ミラコと申します。
    smartlifeinteriorさんのところからきました。
    (都心の小さな家で夫婦二人で暮らしております…。笑)
    私も白熱灯派です。(笑)
    肩身はせまいのですが、LED、もう少し進化するのではないかと…。一度買ってしまったらン10年?使い続けるしかないので、もうちょっと待ってみようかなーと思っています。
    函買いした白熱電球がなくなる頃に考えようと。
    AJフロアライトすごくいいですね!我が家にもほしいと思いつつなかなか…です。
    使い心地はいかがですか?

  2. ミラコさん、はじめまして&コメントありがとうございます!
    smartlifeinteriorさん、潔さが半端じゃなく、すてきですよね:) 見習いたいです♪
    そしてミラコさんも都心+小さなおうちにお住まいなのですね(喜)! 郊外の広いおうちに住んでいる友人達にはなかなかわかってもらえないのですが、一度この便利さを体験すると都心を離れるのって、かなりむずかしい…(笑) もちろん、便利さと引き換えに諦めるところも多々あるので、どっちがよいかはその人次第ですけれども♪
    > 肩身はせまいのですが、LED、もう少し進化するのではないかと…。一度買ってしまったらン10年?使い続けるしかないので、もうちょっと待ってみようかなーと思っています。
    そうなんです! LEDの進化のスピード(と、価格の低下率)は尋常じゃありませんよね。実はわが家も、デスクライト用に3年ほど前にLEDを購入しました…。でもこれが電球色といいつつ色は悪いし、電球の形もごついしで、なんだかなぁという感じです(汗) 買い直したい気もするのですが、当時結構高かった記憶があって、ふんぎりがつきません(笑) もうすこしLEDが進化してリーズナブルになったら考えたいと思います。そしてその頃には、リビングと寝室も…(野望)
    > AJフロアライトすごくいいですね!我が家にもほしいと思いつつなかなか…です。
    > 使い心地はいかがですか?
    AJフロア、とっても気に入ってますよ:) ルイス・ポールセンの照明に共通する事なのかもしれませんが、視界に直接光が飛び込んでくる事がなく、やんわり周りを照らしてくれるところが心地よいです。デザインも男前だし、多少手荒く扱ってキズがついても、それなりに味になりそうなところが◎です:) 足で照明をON/OFFするのも何気に便利(笑) ただ、頭が大きなデザインだからか、地震のときは倒れやすいです(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です