リビングで姿を隠している生活必需品(その1)

普通のおうちのリビングには目立つ場所にあるのに
わが家では虐げられた場所?に追いやられているため、
わが家に遊びに来た友人が必ず
「どこ?」
と尋ねるものが、いくつかあります。
そのうちのひとつがゴミ箱。
実はこのソファの裏に…

こっそりと隠れてます↓

下は読み終えた新聞紙。
無印のポリエステル綿麻混ソフトボックスに入れています。
ゴミ箱(これまた無印良品のもの)は、その上に乗せています。
これで今のところ、息子くんの攻撃?はかわせています。
…でも、そもそもリビングのゴミ箱ってほとんど使わないんですよ。
入れるとしたら、部屋まで持ち帰ったDM類を破ったものや
Amazonや楽天で買った商品と同梱されている明細書(個人情報入り)を
破ったものくらい。
それも最近は、万が一、息子くんが突然ゴミ箱をひっくり返し、
中の物を取り出して口に入れたら…と考えると
ベビーゲートを設置した奥にあるキッチンのゴミ箱まで
持って行って捨てる事が多いです。
そして、さすがスモールスペースなわが家!
リビングのゴミ箱まで歩いて行って捨てる労力と
キッチンのゴミ箱まで歩いて行って捨てる労力がほとんど変わらないため、
それもまったく苦にならないんです。
そのうち、リビングからゴミ箱を撤収できる日も近いのではないか?と
考えている今日この頃でした♪

ランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけるとうれしいです:)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です