海外リビングでよく見かける「ペットの●●●」は?

以前、こんな記事を書いたところ:

★過去記事
海外リビングで見かけない「ペットの●●●」は?

犬さんだけでなく、猫さんと暮らしている方からも、「すごく興味深かった!」と言っていただくことがときどきあって、とてもうれしかったです:)

みんなモレなく、自分ちの子がかわいいです。大切に思っています。こっそり隠れてチューしています(秘) でも、だからといって、リビングを完全ペット仕様にしたいかというと、そういうわけでもなく…。

そんな風に葛藤?されている方って、意外と多いのかもしれませんね。そして、その感情ってなんとなく、小さな子どもと暮らす家族の心理にも似ている気がしました。

みんなモレなく、自分ちの子がかわいいです。大切に思っています。こっそり隠れてチューしています(秘) でも、だからといって、リビングを完全子ども仕様にしたいかというと、そういうわけでもなく…。

リビングは、犬さん(猫さん)や子どもだけでなく、パパ、ママ、ときにはお客様も快適に過ごせる場所であることが理想…ですが、現実はなかなか難しいですよね(汗)

トラコミュ 犬と暮らす生活
トラコミュ WEB内覧会*リビング
トラコミュ 住まいと暮らし
みなさんの暮らしの工夫、参考になります↑

そんなことを再び考えていたのは、実は今回、リビングのタイルカーペットを外したことで、久しぶりに犬さん用ベッドをどうするか悩むことになったからです。やっぱり専用のベッドを買おうか…。いや、座布団もいいかも? などと考えながらPinterestしていたら、あるモノが頻繁にペットのベッド?として使われていることに気づきました:

dog_rug01
source: JUNE ADVENTURES | OLD BRAND NEW

柴?がもふもふ。

dog_rug03
source: DREAMING OF… | Jessica Comingore

ウィペット?がもふもふ。

dog_rug02
source: Sädesmagasinet blev ett charmigt drömhem | expressen.se

ダックス?がもふもふ。

dog_rug04
source: tumbler | imogene + willie

ラブ?のパピーがもふもふ。

dog_rug05
source: A HOME FILLED WITH BEAUTIFUL ART | THE STYLE FILES

ブルテリア?がもふもふ。

Photograph by Sarah Anderson
source: GRAPHIC MODERNISM IN MELBOURNE | Design*Sponge

サモエド?ももふもふ。

そう! ファーラグを犬さん用デイベッドとして使っているおうちが多い! ファーラグならベッドとして使われていない間も存在感が大きくないし、おまけに汚れたら丸ごと洗えるから清潔に保ちやすい:)

実はうちの次男犬くんも、何かっていうとわが家のソファーに置いてあるファーラグを引き摺り下ろしてその上に寝ています(汗) 今回、Pinerestでたくさんの写真を見てみて…改めて、犬さんはファーラグが大好きなんだなぁと感じました。

そんなわけで、わが家でも当面、犬さん用デイベッドとしてファーラグを使ってみることに:) 洗濯のたびに、ワイヤーフォックステリアのおなかの毛みたいにチリチリになっていくので、今後が心配ではありますが…。しばらくコレで様子を見てみたいと思います:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です