片づけづらい!失敗を踏まえて、15年ぶりに買い換えたBisleyのキャビネット

引越しにあたり、デスク周りで15年近く使ったBisleyのキャビネットをリサイクル業者さんに引き取ってもらいました。

見た目はとっても気に入っていたものの、「深すぎる引き出し」が夫婦のものの管理能力に合っておらず、あまりにもしょっちゅう色んなものを見失うから……です。

以前使っていたものは、こんな感じの↓深型引き出し2段+超深型引き出し(ファイル用)1段でした。

[日本正規代理店品] ビスレー スチール キャビネット BISLEY F SERIES 1F3

とくに使いづらかったのが、ファイル用の引き出し。細かくファイリングしない人には深い引き出しって不要ですね……。

けれども自宅で仕事をしていると、やっぱりデスク周りに引き出しがないと不便。あれこれ悩んだ末、またBisleyのキャビネット(サイズ違い)を購入しました。

下の画像、右側の四角く黒いものがソレ↓

今度はもう少しコンパクトなタイプです。

引越しの際にデスク幅をカットしたので、それに合わせて幅はより細長い280mm、10段ある引き出しの内寸はそれぞれW235 × D380 × H83mm。将来、息子くんに譲る可能性があるため、今回は黒を選びました(前回は白だった)

これでしょうか↓

[日本正規代理店品] ビスレー スチール キャビネットBISLEY 29 SERIES 29/10

結果、もうれつに片づけやすくなりました。引き出しの浅さがちょうどよいおかげで、ものが行方不明になりません。

収納家具って、ほんのちょっとしたことで、片づけやすかったり、片づけづらかったりしますよね。買う前からわかっていればいいけれど、たいていの場合、使ってみないとわからない……。

多少不便でも我慢して使い続けるという選択肢もありますが、明らかな失敗だった場合、自分のミスを認めて許し、チャンスがあれば早めに手放す、買い換える……。そんな選択肢を考えてもいいのかもしれません。

深型Bisleyとの相性がよくないなぁと思いつつ、15年もだましだまし付き合った後だけに、浅型Bisleyの使いやすさが身に染みるわたし……。「こんなことなら早く買い換えておけばよかった」と、15年前の自分に言ってあげたい気分です。

狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース ライフスタイルブログ・テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

こちらも参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です