キッチンの「あれ」に関するご質問

ホウレンソウさんより、
キッチンのあれ=食洗機の洗剤に関する
ご質問をいただきました:)

>ホウレンソウさん、ありがとう〜♪

IMG_4326

わが家の食洗機用洗剤は、
シンクの下↑に置いています。

この左手に食器洗い機があるので
シンク下の扉を開けて洗剤を取り出し、
洗剤を入れて元の場所に戻す…のが
一番ラクな場所です:)

IMG_4330

以前からほとんど変わっていません(汗)

プラスチックのはちみつボトルに
手前から食洗機用洗剤、重層、クエン酸。
無印のスプレーボトルに
クエン酸スプレーと重層スプレーです。

ちなみにその隣は
アルコールスプレーと、
奥側に5倍に希釈したオレンジX。
キッチンの少しだけヘビーな汚れに
使っています。

その隣にいる「だるま」は
息子くん対策(汗)
このだるまが怖い彼は、
決してひとりでこの扉を開けることは
ありません。ふふふ。

★関連記事
重層、クエン酸、漂白剤…。詰め替える?

IMG_4334

洗剤は断然「粉」派で、
エコベールのシトラスセントか、
Bio Kleenをリビートしています:)

わが家はiHerbで購入しているので
日本の食洗機洗剤と変わらないか、
むしろお安い♪
洗い上がりも日本の「粉もの」と
変わりなく、普通に使えております:)

一回につき大さじ1杯とか小さじ1杯とかは
アメリカの特大食洗機の目安なので
日本で使う場合は使用する水量から
使用量を計算して使う点だけ、要注意です。
あと食洗機のメーカーによっては
国産の洗剤を推奨している場合も
あるみたいですよね?

こびりついた汚れ(たとえば茶碗蒸しの卵、
コーヒーやお茶の飲み残しとか)は、
軽くでもスポンジでこすってから
食洗機のなかへ。そしてときどき
「高温」洗浄コースで洗ってみると、
ガラスがピカッと輝くような
気がします(気分だけかもしれませんが)

IMG_4335

ちなみにiHerbのエコベール洗剤は
箱が紙です↑
驚異的に使い勝手が悪く(汗笑)、
わたしは毎回開け口さえもキレイに
カットできないので
詰め替えずに使いたい場合は
Bio Kleenのほうがおすすめです:)

…余談ですが、実はわたし
15年以上食器洗い機のある生活を
送っています。
結婚した当時は、食器洗い機って
どちらかというとメジャーではなく、
大型量販店でも店頭に1〜3種類
置いてあればいいほう、でした〜。
でも、どんなにキッチンが狭くても、
短期間暮らしでも、他の生活家電を
持たなくても、わたしには食洗機だけは必須!
それほどまでに、わたしの生活の「ラク」を
支えてくれる思い入れのある家電です♪

そして食洗機に関しては…
断然欧米の製品のほうが性能が高い、
というイメージがあります。
アメリカで暮らしていた頃は
大抵の家電は日本のほうが格上だな〜と
感じておりましたが、
食洗機文化が長い分(そして、お皿だけでなく、
使ったお鍋からフライパンから、まな板まで
なんでもかんでも食洗機まかせな文化!)
アメリカの食洗機のほうが、
日本のものより大きくて強力、汚れが
よく落ちる!(←大抵前開き型)
アメリカでも「ごはん」を食べていましたが
落ちなかったことなどなかったように
記憶しています。

わが家は小さなキッチンなのでアレですが(汗)
もしも大きなキッチンをリフォームをされる
予定があれば、日本製以外のものも
一考されてもよいかもしれませんね:)
修理やメンテナンスが大変かな??

あ、なんだか話がズレてしまいましたので
この辺で(汗汗)

– – –

著書を出させていただきました:)

 

– – –

にほんブログ村ランキングに参加しています。
いつも応援クリックをありがとうございます。
一日一回、どれかポチッしていただけると
更新の励みになります!

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

– – –
人気ブログランキングにも参加しています。
こちらも一日一回、ポチッして
応援していただけるとうれしいです!

ありがとう〜♥



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です