常備菜づくりが苦手なわたしの、最近の常備菜づくり

なんともかんとも、常備菜づくりが苦手です。

こういうこと、以前にも言ってたな…と思ってブログを検索したら、こんな記事が:
常備菜づくりが苦手なわたしが作るカンタン常備菜3種

その後ももちろん(?)成長しておらず、変わらず「塩もみ」「茹で野菜」「マリネ」ばっかりです。

今回は、上から時計回りに:

  • マリネ:キャロットラペ(子どもの好物)
  • 茹で野菜1:だだちゃ豆(子どもの好物)
  • 茹で野菜2:水菜の茎(葉をサラダに使って残ったので)
  • 茹で野菜3:モロヘイヤの葉(子どもの好物)

冷蔵庫のぬか床に、キュウリも仕込みました。

キャロットラペはスライサーでおろしてオリーブオイルやビネガーを和えるだけ、野菜は同じお鍋でどんどん茹でていくだけ、キュウリは洗ってそのままぬか床へつけるだけ。

常備菜づくりが苦手なわたしが、なんとか常備菜づくり(というか素材の下ごしらえ止まり)を継続できるのは、

  • ハードルは低く(茹でるだけ、和えるだけ)
  • 素材は少なく(基本は単品レシピ)
  • 味付けはシンプルに(飽きずに食べられます)
  • つくりこまない(他の料理に使えます)
  • 火を使って「調味」するレシピは厳選する(わたしの場合、ラタトゥイユやポタージュなどの野菜煮込み系と、ごぼうやレンコンのきんぴら系が多し)

と、自分が辛くならないことしかしないから…。あと、宅配野菜が届く日=常備菜をつくる日(冷蔵庫整理のついで)としておけば、その日だけのことなので気持ち的にラクです。

常備菜づくりや片づけ、掃除といった、「瞬発力」より「習慣化」がものを言う家事は、いかに自分の性格や行動のクセに合わせて、気持ちに負荷をかけないか……が、大切なように思います。無理しても続きませんからね…(涙)

にほんブログ村テーマ
常備菜

にほんブログ村テーマ
常備菜や作りおき

参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です