専用の保存容器を使わない、夏限定のお米の保存方法

普段、お米は5キロずつ、野田琺瑯のラウンドストッカー2つに保存しています。2つにしておくと、お米を食べ切った後、容器を洗って乾かしてから補充するのが、少しだけラクに…。

でも、梅雨時から晩夏頃(6月中旬から9月中旬ころ)までは、なんとなくそのままでは不安なので、冷蔵庫で保存しています。

期間にすると、約3カ月。そのためにまた、専用の保存容器を買うのもアレなので、大きいサイズのジッパーバッグに移しかえて、そのまま野菜室へ。5キロだと、ジッパーバッグふたつに収まります。

お米を取り出すときは、そのままチャックを開けてカップですくうだけ。重いお米の入った袋を、出したり戻したりする必要もありません。

……実は、愛犬タフィーくんのフードのもジッパーバッグで保存して、大きめのカップですくって取り分けています。それで、お米もジッパーバッグに入れてみることにしたのだけれど、思いのほか便利でした:)

にほんブログ村テーマ
お米・ごはん・おにぎり

にほんブログ村テーマ
キッチン雑貨

参考に〜↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です