無印のお弁当箱が優秀!食洗機対応で、開けやすいバックル付きのお弁当箱

「良品週間中にご紹介したい!」シリーズ第二弾はお弁当箱です。

これも、息子くんが小学一年生になるタイミングで、無印で購入しました。

下の画像、左が「バックル付き弁当箱・大 約325ml」、右が「バックル付き弁当箱・小 約125ml」です。

325ml+125ml=450mlなので、小学校低学年くらいまでの子どもにちょうどよい大きさ(たくさん食べる子だと足りないかも?)。325mlを二段にすると、大人用にもなりそうです。うちでは、もう少し大きくなったらおにぎりを別に持たせて、おかず専用にしてもいいかなと思っています。

カタチは、おかずを詰めやすい深型の長方形タイプ。小さい方は、果物を添えるのに重宝しています。

……実は、息子くん用の曲げわっぱもあるのですが、木の香りが「くさい!」と言ってイヤがるため、あえてのプラスチック製購入です(涙)

選んだポイントは、「食洗機対応」で「余計なデザインがついていないこと」「子どもでもバックルが開けやすいこと」。使ってみて、さらに「よかった!」と思ったポイントが、これ↓

パッキンを取り外しやすく、取り付けやすい! 夏休みが始まると、また毎日お弁当を持っていくことになるため、こういった小さなストレスがないのは、地味にうれしい〜。

ちなみに、選んだポイントに「余計なデザインがついていないこと」があるとはいえ、息子くんが愛するストームトルーパーのシールは貼ってますよ(汗)↓

キャラクターがプリントされたプラスチックのお弁当箱だと、洗っているうちに印刷がハゲてきてしまうけれど、耐水性の高いシールなら色落ちしないのが◎

キャラクターのブームが過ぎれば、シールを貼り替えることもできるので、うちではもっぱらキャラクター対策はシールで……が多いです。

難点をあげるとすると、フタに傷がつきやすいことでしょうか。お弁当箱を二段重ねにして大判のハンカチでギュッとむすんでいるので、仕方ないんですけどね。その点、曲げわっぱだったら、傷もまたいい味になるんですけどね。

そのうち、木の香りが「いい!」と言ってくれる日がくることを念じつつ……その日がくるまで、プラスチック製のお弁当箱で乗り切りたいと思っています。

にほんブログ村テーマ やっぱり好き MUJI 無印良品へ
やっぱり好き MUJI 無印良品

にほんブログ村テーマ 無印良品で買ったもの♪へ
無印良品で買ったもの♪

にほんブログ村テーマ 無印良品 オススメのモノ〜 ♪♪へ
無印良品 オススメのモノ〜 ♪♪

にほんブログ村テーマ 無印良品週間で購入したものへ
無印良品週間で購入したもの

こちらも参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です