荷物の量で広げられる撥水トートバッグ

無印良品のバッグが優秀!荷物の量で広げられる撥水トートバッグ

入学時に無印で購入したバッグをしばらく使ってみたところ、モーレツに便利だったので、「良品週間中にご紹介したい!」と思っていたのでした(前回の良品週間中からずっと…)

入学準備の際に書いた記事:
手作りが買える時代……の入園・入学準備に便利なサイト

その便利なバッグというのがこちら↓右手の「荷物の量で広げられる撥水トートバッグ」です。ネイビーとブラックがあるうち、わが家ではネイビーを選びました。

荷物の量で広げられる撥水トートバッグ

それでなにが便利かというと、バッグの底から側面にジッパーがついていて、開けるとマチを10センチから29センチに広げることができるんですよーーー!!!

一年生って基本はランドセルだけで十分で、そんなに手荷物は多くありませんよね。でも、ときどき「たくさん荷物を持ち帰るため、大きなバッグを持ってきてください」と学校から指定されることがあります。

そんなときでも、マチが開くバッグなら荷物の量に応じてジッパーで対応できるから、特別な準備が不要です。入学式の日にお道具箱などを一式持ち帰ったときも、ジッパー対応で乗り切ることができました。

普段用に中くらいのサイズのバッグと、特別な日用に大きいサイズのバッグを2つ持てばすむ話ではあるものの、1つですむならそのほうがやっぱり管理がラク。「あ、大きいバッグ忘れた!」ということがないので、忘れ物対策にもなっています。

撥水加工されていて雨の日でも中身が濡れない点や、シンプルですっきりしたデザインも地味に優秀(わが家では「万が一、同じバッグを持っている子がいたら混同するかも」という理由でワッペンをチクチク縫い付けていますが…)

よく考えたらバッグ=収納用品なので、無印のバッグが細かい工夫で秀逸なのは必然なのかもしれませんね。

ちなみに、息子くんの体操着入れ(上の写真中)と上履き入れは「持ち手付巾着袋」と「持ち手付シューズバッグ」(それぞれネイビー)、ランチョンマット入れは「綿シャンブレー・コップ袋 ライトネイビー」(上の写真左)で、すべて無印良品のものです。既製品が学校のサイズ規定にバッチリ合うというミラクルなのでした。

にほんブログ村テーマ やっぱり好き MUJI 無印良品へ
やっぱり好き MUJI 無印良品

にほんブログ村テーマ 無印良品で買ったもの♪へ
無印良品で買ったもの♪

にほんブログ村テーマ 無印良品 オススメのモノ〜 ♪♪へ
無印良品 オススメのモノ〜 ♪♪

にほんブログ村テーマ 無印良品週間で購入したものへ
無印良品週間で購入したもの

こちらも参考に↑

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「無印良品のバッグが優秀!荷物の量で広げられる撥水トートバッグ」への2件のフィードバック

  1. わー!こんなの知らなかった!目からウロコ…
    ちょうど習い事用のバッグを新調しなければ…と思ってたので、これ店舗に見に行ってみます♪教えて下さって、ありがとうございます~

    1. miffytailさん

      ほんとに目からウロコですよね。
      こういうビジネスバッグみたいなのってときどき見かけますが、普段使いしやすいサイズ&デザインで出してくるのが無印らしいなと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です