フローリングのホコリ対策

お知らせ: H.T.さま、お送りしているメールが戻ってきているようですので、フォルダをご確認いただけますでしょうか?(祈)

– – –

最近続いている、タイルカーペットシリーズも本日が最後です:)

★過去記事
【個人輸入】Scandinavian Design Center(スカンジナビアン・デザインセンター)
北欧スタイル?ダイニングとキッチンのラグ

なんだかんだあって、なかなか進まなかったタイルカーペット外し。最後まで残ったのはソファ後ろの子どもスペースですが:

IMG_8062

こちらも無事、カーペットを外すことができました。取りかかればあっという間です。

ところが、全面フローリングになったことで、ひとつ気になる点が…。子どもがバタバタ歩くと、ホコリが舞う! 最近、ヨーロッパなどでは子どものハウスダスト対策に、フローリングではなくカーペットを推奨しているところも多いと聞きます:

★参考サイト
アレルギーのない絨毯生活
ハウスダスト対策にフローリングは間違いだった?!【花粉症も辛い】

実は今回、老犬介護のため衛生を保つのがむずかしいと考えて、カーペットを外す事にしました。衛生面ではそれでよかったと思っていますが、舞い上がるホコリについてはカーペットの方が有効だったのかもしれません。どちらも一長一短ありますね(汗)

そんなわけで、多少なりとも効果があるかと、玄関に置いていた空気清浄機をリビングへ移動させました。ホコリっぽいときは「ジェットクリーニングモード」をON!です。


無印良品 空気清浄機

わが家の空気清浄機は無印のもの↑ コンパクトでシンプル! 機能も充分! とっても満足していますが、ひとつだけ難点が。見た目重視だからか、本体にハンドル?がありません。なので空気清浄機を移動させる時は、本体を抱えて「エイヤッ!」です。そのうち落としそうで怖い…(汗)

IMG_8066

空気清浄機の横にはフローリングワイパーをスタンバイ。ウォークインクローゼットの奥にしまっておいたものを、引っぱり出してきました。

そんなわけで最近は、ホコリの舞い上がりを防ぐため、フローリングワイパーで全面を軽くなでてから掃除機をかけるようにしています。わが家は犬さんの抜け毛が目立つダークな床なので、掃除機をかける前以外でも、気になったときにちょこちょこフローリングワイパーを。掃除道具を出しっぱなしにしておくと、見た目はごっちゃりしてしまいますが、掃除そのもののハードルは下がります。ハードルが下がると自分がラクになるだけでなく、家族も気軽に掃除に参加してくれるので一石二鳥です:)

★参考サイト
床リフォームで失敗しない!フローリングの色選び

いずれにしても…掃除の苦手なわたしが手間のかかるダークなフローリングを「まぁまぁ大丈夫」な状態に保つためには、ラク>見た目なのかもしれません(遠い目)

トラコミュ 掃除・掃除・掃除ー♪
トラコミュ 住まいと暮らし
トラコミュ すっきり暮らす
久しぶりにトラコミュを拝見して、やる気をもらいたいと思います!

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です