掃除のモチベーションを上げる工夫(わたしの場合)

とくに最近、わたしが素敵だな〜と思う
インテリアの共通点は
「空気が澄んでいそう〜」な
雰囲気(どんなよ)です。

あるべき場所にあるべき物をもどし、
きちんと掃除をした後、
清潔な空気がそよそよ〜っとしていそうな
雰囲気が、何より落ち着きます:)
多少物が多く、雑然としていても
掃除が行き届いているというだけで
部屋の魅力は大幅UPする…と
思っているのです。

…が!

ルーティンワークが苦手なわたくし。
当然ながら「掃除大好き♥」
ではありません(汗)
告白すると「めんどくさい」と思う日も
結構あります(滝汗)
でも、犬さん二匹に
小さい子どもが一匹もとい一人いると
毎日掃除をしないわけにはいきません。

そもそも汚れは溜めると
もっとずっとややこしいことになるので、
掃除好きでない人は尚更、毎日ちょこっとずつ
取り組むのがいい…と、経験上思っています(汗)

そんな自分自身のモチベーションを
どうやって上げるかというと…
昨日の「洗濯」の場合と似ています。

★昨日の記事:
洗濯のモチベーションを上げる工夫(わたしの場合)

IMG_5122

それは、すてきなパッケージと香りの
洗剤を使うこと、です:)
なんと今回、ブルックリン発の
ナチュラルクリーナーブランド、
common good
モニターさせていただけることになりました♪

IMG_5128

試用させていただいたのは
・バスルームクリーナー(浴室用洗剤)
・オールパーパスクリーナー (多目的洗剤)

の2種類。
暑い季節に似合いそう…ということで、
それぞれ「ティーツリー」の香りを
選ばせていただきました:)

IMG_5131

実はこのチェスト、秘かに汚れがちです(汗)
それもそのはず。

IMG_5136

メイク用品を引出しにまとめ、
ここで毎朝メイクをしているから
気をつけているつもりでも
ファンデーションやアイシャドウの汚れが
つくんですよね〜。

そういう油性の汚れって
水拭きしただけでは落ちづらいのですが
オールパーパスクリーナーを
マイクロファイバークロスに吹き付けて
さっとひとふき。
驚くほどキレイになりました!

エッセンシャルオイルを
使用しているというだけあって
とっても穏やかな香り♪
お掃除しながら贅沢〜な気持ちになれました。

真っ白のファイバークロスはこれ↑
お気に入りクロスだと
「手に取って掃除しよう」と思う
頻度が不思議と高い…。

IMG_5147

もうひとつはバスルームクリーナー。

IMG_5149

これまでは
Bio Kleen, All Purpose Cleaner
をMUJIのスプレーボトルに
詰め替えて使っていました(右端)
これをcommon goodに変えると…。

IMG_5155

ををを!
自己満足の世界ですが
掃除したい気持ちが大幅UP!(単純な!)

IMG_5159

チェスト掃除に使った
オールパーパスクリーナーより
爽やかなティーツリーの香りが
強く感じられたのは
蒸気もくもくのお風呂場で使用したから?
いずれにしても、
気持ちよくお掃除できました:)

ちなみに、同じ洗剤で
洗面ボウルも洗ってみましたが、
これが驚きの洗浄力!
普段はキッチン用の中性洗剤や
ハンドソープなんかで
洗っていたのですが、
専用の洗剤だとこうも違うのか!?と
びっくりしました(汗)

普段使いするには少々高価な商品ですが…
もしも「掃除のモチベーションが
どうしても上がらない!」という時は
ちょっぴり奮発してみても
いいかもしれません。
洗剤を変えるだけで、
毎日の「めんどくさい」が
「楽しみ♪」に変わるなら
「アリ」かなと思います:)

common goodの創業者、
Sacha Dunnさんは:

子を持つ親であり元スタイリストでもある私たちは、汚れをしっかり落とす機能をもちながらも、美しいデザインを持ち、子どもやペットがいても安心して使用できるようなクリーナーが必要だと考えていました。

とのこと。
ほんとに世の洗剤って
大半がなんで「ああ」なんでしょうね。

きっと自宅を毎日掃除しない人が
商品開発しているのんですな(疑)

こういう洗剤が大半、という世の中になれば
日々の掃除がもっとずっと
楽しいものになるのだろうなぁと思います。
数は少ない、とはいえ
こういう商品に出会うと
なんとなく安心する今日この頃です:)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 



「掃除のモチベーションを上げる工夫(わたしの場合)」への2件のフィードバック

  1. 世の洗剤ってなぜ「ああ」なのか…。
    私もずっと思ってました!!
    私なんて、一番嫌いな家事が「掃除」。
    せめて洗剤パッケージや香りだけでも好きなものを…と思うとなぜかコストが上がってしまうし…。
    もう少しだけでもステキパッケージにするだけで、世の主婦のお掃除モチベーションがグンと上がることを、製造者は知らないのでしょうかねぇ(^^;;
    この洗剤、試してみたい!!

    1. kumihamさん、お元気〜? 夏休み+育ち盛りのだんご三兄弟のお世話で夏バテしたりしてない〜?

      ほんとに世の洗剤、ひどいよね。元々わたしもお掃除テンション低めなのに、なお一層やる気がなくなるわ〜(汗) でもおっしゃるとおり、デザイン性を求めると…日本では一気に高額商品になっちゃうのよ〜(ぷん!) 良心的な価格でシンプルなボトルデザイン、そして安心できる成分のリフィル可洗剤を作ることって、メーカーにとってそんなにむずかしいことなのかな(遠い目) 無印あたりでがんばってもらいたいところです(期待)

      その点、この洗剤はお掃除テンションUPにはすごーーーく貢献してくれるよ! もう少しお安ければうれしいんだけど、国内で製造しているわけではないから…仕方ないかな〜(悶) でもカワイイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です