【クローゼットDIY】デッドスペースを有効スペースに!

IMG_9653.jpg
わが家のウォークインクローゼット↑
実は右手奥、わたしの衣類をかけている
ハンガーポールの後ろに凹があり、
デッドスペースになっていました。
ハンガーにかかっている衣類の
奥が20センチほど「空白」という
状態だったんです。
(わかりづらいですね…汗)
そこで、ここに可動棚を
取り付けることにしました。
IMG_1666.jpg
完成したのがこちら↑
今回も企画&材料調達はわたし、
夫が制作を担当してくれました♪
これらのもの↑は
(数が少ないという事もあり…)
棚がない状態のときは、
衣装ケースの上に
ただ並べていただけだったんです(汗)
でも、ハンガーに衣類をかけると
視線が遮られて、そこに何を置いたか
スグ忘れてしまう…。
(これっぽっちの数でも…汗)
それが今回、この可動棚を設置したことで
衣類をカーテンのように横にズラせば、
その奥に何があるか
見渡せるようになりました♪
ちなみに左奥の白い箱は
クリスマスツリーの箱です:)
オフシーズンはここに
収納しています♪

カラー化粧棚板 (白)15ミリx250ミリx900ミリ


いつも利用させていただいている
お店です↑
すごく丁寧に、設置方法について
アドバイスをくださいました(感謝!)
その他、参考にさせていただいた
ブログはこちら:
簡単DIY?可動棚づくり。
棚受けレール本番来た
はぁぁ〜、それにしても
使いやすくなった!
なんでもっと早くに
手をつけなかったんでしょうか?
(面倒だったから、です…笑)
スモールスペース暮らしだからと、
どこもかしこも詰め込み収納にすると
「モノ」の出し入れがしづらくなって
その「モノ」を使いきれなかったり、
そもそも存在を忘れてしまったり…。
でも、デッドスペースを
デッドスペースのままにしておくのは
(スモールスペース暮らしでは特に)
もったいないですよね!
ほんのちょっとの
アイデアとDIYで(+格安で!)
それを有効スペースに
変身させられる可能性があるなら…
面倒がらずに
ない知恵を絞らないといけないわ〜と、
今回のクローゼット快適化計画?で
改めて反省した次第です。

そんな考え方のヒントをくださったのは
実は門倉タニアさんのママ!
こちらの本で、ママのお部屋が
紹介されているのですが
もうアイデア満載!
うちもまだまだ見過ごしているところが
たくさんありそうです:)

– – –
いつも応援クリックを
ありがとうございます!
更新の励みになっています:)
今日もまた「読んだよ♪」のしるしに、
ポチッ♪していただけるとうれしいです:)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
– –
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です